<決定版>フラフープの消費カロリーを徹底比較してみた!

健康になる情報

こんにちは!整体師のオタくん(@pGJjOeKqyXk5UHS)です。

皆さん、子供の頃にフラフープで遊んだ記憶がある方が多いのではないでしょうか?

昔、夢中になってフープを回しましたよね。

その子供の頃によく遊んだフラフープがダイエットに良いと今、テレビや雑誌でも取り上げられ、フラフープを大人になって再度始める方が増えています。

しかし実際にネットの知恵袋などを検索して調べてみると、実際にどれくらいフラフープで消費カロリーが見込めるか知りたい方が多い事が分かりました。

本記事ではフラフープと他のスポーツでどれくらいの消費カロリーの違いが有るかなど比較しながら徹底解説していきます。

<本記事のまとめ>

  • フラフープの1分間の運動消費カロリーは約7kcal、30分で約210kcal
  • 消費カロリーでいったらなんだかんだ水泳は最強。
  • フラフープは脂肪燃焼効果だけじゃなく様々な効果が期待できる。
  • フラフープは自分にあったものを選ぼう。

消費カロリーは?

フラフープの運動消費カロリーは1分間で約7kcal、30分で約210kcalと言うのが一番有力な説です。

ただこの数字はあくまで「おおよそ」という事を押さえておきましょう。

消費カロリーは、体重によって全く変わってくるのが現状なので、自分の体重が重ければ、一定時間あたりの消費カロリーは大きくなりますし、自分の体の体重が軽ければ消費カロリーは少なくなります。

体重が一般より重い方は上記のフラフープの1分間の消費カロリーに+数キロ足したぐらいで、体重が少ない方は数キロ減らした状態で消費カロリーを認識して良いでしょう。

他の運動との消費カロリーの比較

ちなみに面白いデータがありましたのでご紹介します。

これから紹介するデータは厚生労働省「日常生活活動と運動の強度の目安」及び、アメリカスポーツ医学回の資料をもとに計算したものになります。

【体重70キロの男性が30分間、運動をした場合の消費カロリー

・クロール:785.4kcal   ・トレッキング:210kcal 

・阿波踊り:487.2kcal   ・自転車:168kcal

・ランニング:357kcal   ・ウォーキング:96.6kcal

この厚生労働省のデータを見ると、フラフープはトレッキングほどではないですが、自転車以上の消費カロリーなので、実際の所、フラフープの消費カロリーが高いか低いかの判断は人によって分かれるでしょう。

オタくん
オタくん

自宅でできて尚且つ、毎日続けられることを考えると、フラフープはかなり優秀な運動なのではないでしょうか?というのが私の意見です。

日常の活動の消費カロリーを調べてみた。

この記事を書くにあたり、いろんな運動の消費カロリーについて調べていたら「ke!san」という面白いサイトを見つけました。

このサイトは日常のあらゆる活動の消費カロリーについて調べられるサイトです。

このサイトを用い、70キロの方が30分活動した際の消費カロリーについて調べてみましたのでご覧ください。

<70キロの方が30分活動した際の消費カロリー>

・料理や食材の準備(立位 座位):74kcal

・洗車ワックスがけ:74kcal

・子供と遊ぶ(座位 軽度):81kcal

・ガーデニング(コンテナを使用する):85kcal

・カーペット拭き、フロア拭き:121kcal

・軽い荷物運び:129kcal

・高齢者介護(身支度 風呂 ベット):147kcal

という結果になりました。

ここまでの結果を見ると先ほどの章で紹介した阿波踊りの487kcalってすごい数字だと分かりますね。

オタくん
オタくん

阿波踊りってそんなにハードな踊りだと知りませんでした(汗)

フラフープの上手な回し方

日本フープダンス協会の「初心者向けフラフープの回し方」動画です。

<フラフープのやり方>

1、足を肩幅に広げ、膝を軽く緩めます。

2、フープを腰にピタッとくっつけ左右水平に軽く振ってみましょう。

3、右に回した方が回しやすいか、左に回した方が回しやすいか確認する。

4、右回しが良い方が回しやすい方は右手を前に左回しが回しやすい方は左手を前にして持つ。

5、後ろにある手で前に送り出してフープを回します。

6、最初は何も動かなくても良いので、手で送り出してフラフープが回転するのを体で感じましょう。(5回ほど回って落ちていけばGOOD!)

7、では実際に回してみましょう。フラフープを回し、2・3回、回ったらフープに自然に体を合わせて揺らす。この際、最初にお伝えしたように膝を緩めて回すことを忘れないようにする。

8、もしフラフープが落ちてきても、地面に落とさないで耐えましょう(お尻に来ても太ももに落ちてきても粘って回す)

9、しかし膝の方まで落ちてしまうと骨にコツコツとあたってしまっていたいので一度床に落として最初からやり直す。

フラフープの効果

脂肪燃焼

フラフープはお腹周りや腰まわりの筋肉を使う運動になります。

いわゆる体幹と言われる筋肉を鍛えられるため、基礎代謝が自然と上がっていきます。

身体の表面にある筋肉よりも、普段自分で意識して動かす事ができないインナーマッスルと呼ばれる筋肉も動かすため、知らず識らずのうちに代謝力がつき痩せやすい身体作りが出来ると言われています。

またフラフープは有酸素運動になります。

酸素をしっかり吸い込みフープを回すので、身体についた脂肪を燃やす効果が高い運動になります。

有酸素運動と無酸素運動の違い>

※フラフープは有酸素運動と無酸素運動をどっちも兼ね備えた運動

下半身が引き締まる

<鍛えらる筋肉>

大臀筋、大腿四頭筋、腸腰筋、大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋、縫工筋、ヒラメ筋 etc.

フラフープダイエットと聞くと、「お腹やせ」ばかりが注目されますが、実は下半身にも効果があります。

お腹に力をれるだけでなく腰を動かしたり足で踏ん張るので、腰やお尻、太ももなどの筋肉が刺激されてシェイプアップされます。

太ももの筋肉は人体の中でも一番大きな筋肉なので鍛えることで基礎代謝が上がりやすいといわれています。

筋肉を鍛えるというと、上半身にばかり目が行きがちですが、下半身には体にある筋肉の約70パーセントが集中している場所で

上半身の強化

下半身を鍛えると上半身の強化にも繋がります。

これに関してはあまりイメージできない方もいるので例えを使って説明したいと思います。

大胸筋(胸)を主に鍛える種目として「ベンチプレス」がありますよね。

ベンチプレスは一般的に大胸筋にアプローチする運動ではありますが、

この運動をするとき、胸筋と同時に腕、背中、腹筋、そして脚などの筋肉などを補助的に使い、ベンチプレスを持ち上げています。

普段、ジムで鍛えている人は試しに、1〜2週間、ベンチプレスを休んでみてください。

上半身だけじゃなく下半身も少し細くなっているはずです。

よって脚を鍛えれば、ベンチプレスの重量も伸び、大胸筋により高い負荷を効かせられるようになり、上半身の筋力アップに繋がります。

<下半身を鍛えるメリット>

  • 大幅に基礎代謝が上がる。
  • 悪い姿勢が正され、ポッコリお腹の改善が期待できる。
  • 下半身を鍛えると疲れにくくなる。
  • 血液の流れが良くなり、むくみや冷え性が改善しやすくなる。

骨盤の歪みが整う

骨盤が歪むと内臓の位置が下がり、下っ腹が太って見える「ぽっこりお腹」の原因に成ると言われています。

フラフープはお腹を前後、左右に均等に動かさないと回し続けることができない為、自然と骨盤周りの筋肉を動かすことになります。

そしてその動作を続けると、歪んだ骨盤が正常な位置に戻りやすくなります。骨盤の位置が正常な位置に戻った状態で筋トレをすることで、怪我の防止に繋がったり、筋肉量の左右差がなくなったりと嬉しい効果が沢山あります。

腰痛予防

骨盤の歪みが整い、さらには腰まわりの筋肉、お尻、太ももが強化されてくると腰痛になりにくくなります。

腰まわりの筋肉が鍛えられてくると腰自体にかかる負担が軽減し腰痛になりにくくなります。

またお尻は抗重力筋の1つです。抗重力筋とは、立っている時に、重力に負けないように対抗して体を支える筋肉です。

その抗重力筋が弱ると、姿勢が重力に負けて崩れることになり、腰痛になりやすくなります。

便通の改善

便秘がちな方は、お腹を外側から刺激してあげることでお腹がスッキリするという方もいます。

フラフープを回す時に外側からお腹が刺激される為、便秘改善が期待できます。

さらにフラフープのリズム運動も便通には効果的です。

便秘や下痢を繰り返す人の原因は、ストレスと言われています。

ストレスにより自律神経の交感神経が優位になると、腸の動きが弱まります。

リズム運動は脳内物質のセロトニンの分泌を高める効果があると言われていてストレス解消に効果的です。

セロトニンとは別名、幸せホルモンです。

フラフープのリズム運動→ストレス解消→便通の改善

という流れが起きれば、脂肪を燃焼させるだけじゃなく体の中まで綺麗にできてしまいますね。

ダイエットに適したフラフープの選び方

ダイエット向けに開発されたものや、子供のおもちゃとして使えるものなどフラフープには様々な種類の商品があります。

初めてフラフープを購入する方は、フラフープの直径が床から自分のおへそあたりまでの大きさのものを選ぶと良いでしょう。

大きいものほど体にかかる負担も大きくなることからダイエットに使うという点では良いように感じますが、初心者には回しづらい傾向があり、無難に自分お身体に合った大きさのサイズを選ぶのが良いでしょう。

小さすぎると、ダイエット効果が減ってしまうのでサイズ選びは慎重に行いましょう。

フラフープのサイズが小さすぎた方のツイートを紹介します。

またフラフープの重さにも注意しなければなりません。

大きさと同じで、重いものほど筋肉への負荷が強くなりますが、初めから重いものを使うと腰を痛める原因になったり、フープを落とした際に体にあたり青あざができる方もいます。

SNSを見るとフラフープで青あざを作っている人の書き込みがたくさんありましたので一部ご紹介します。

このような事にならないように、初心者は500〜1000gあたりを選ぶと良いでしょう。

(100円ショップで売っているフラフープは軽すぎるため、ダイエットを本格的にやりたい人には向いていません。)

しっかりと体幹に筋肉がつき、フラフープの負荷に対して物足りなさを感じてきたら少しずつ重くしていくと良いでしょう。

フラフープの効果を高める服装

フラフープを回す際、ブカブカの服や、厚めの服を着ていると、フラフープの効果が半減してしまいます。

特にダイエット効果が高いと言われる凸凹のあるフラフープなら、筋肉にしっかりと刺激を与えてあげることが大切になります。

フラフープの効果を最大限引き出す為にも自分の体にフィットする薄手の服装を着ることをお勧めします。

しかし、注意点もあります。

初心者は、フープを安定して回し続ける事が難しく、滑り落としてスネにあてたりしてしまうと青あざができてしまう可能性もあります。

フラフープには輪っかの大きさや重さ、弾力などをしっかり吟味してフラフープを購入しましょう。

まとめ

本記事のまとめ

  • フラフープの1分間の運動消費カロリーは約7kcal、30分で約210kcal
  • 消費カロリーでいったらなんだかんだ水泳は最強。
  • フラフープは脂肪燃焼効果だけじゃなく様々な効果が期待できる。
  • フラフープは自分にあったものを選ぼう。

フラフープは自宅でできる健康アイテムで、消費カロリーも高いのでこれからダイエットをしたい方には是非取り組んでほしいです。

ただ痩せるだけでなく、骨盤の歪みを正す効果や便秘改善の効果が期待できるので女性にもピッタリです。

兎にも角にも満足する効果を出そうと思ったらとにかく継続が大切です。

朝の出勤前や、入浴後など、テレビを見ているときなど、ちょっとした隙間時間を見つけて取り組んでみてください。

この記事を読んだ方がフラフープダイエットを実践し、少しでも生活に変化があったら幸いです。

以上、オタくんでした。

この記事を書いた人
オタくん

整体オタク編集長のオタくんです。

昔は何の仕事をやっても不器用で失敗ばかり。メンタル死んでましたが整体師になってからは人生が上手く回り始める。

関東の有名整体院グループにて年間施術売上、3年連続1位。知見を広めるために別の整体院で働くもたった半年で売上1位に輝く。転職3つ目の会社では、入社して即サブマネに昇進。

整体会社3社を渡り歩いてきた整体師が、「愛され整体師」になる秘訣を発信してます。

オタくんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました