そんな効果もあるの?暑さに負けない!夏におすすめのハーブティー!

みおん
この記事を書いた人
みおん

15年間バドミントプレーヤーでした、元アスリートのみおんです!
最近、幼稚園教諭免許を取得し、資格を活かしながら、現在は、障害児にスポーツ療育を行っています。
様々な視点から物事を捉えた記事が書けるように日々勉強中…。
(真面目に見せておいて中身はオタク)
よろしくお願いします★

みおんをフォローする

ハーブティーって飲んだことはありますか?

私の家庭は、健康志向だったというのもあり、体調が優れない時は、

食事療法が主でした!

簡単に言うと、食べて治す!!!みたいな。笑

ドラッグストアなどの市販薬は絶対NG…笑

その中でよく取り入れて飲んでいたのがハーブティーです。

ハーブティーは、体調が良い悪い関係なく飲んでいたのですが、

特に女性には、オススメしたいなと思っています。

みおん
みおん

今回は、数ある中で、夏にぴったりなハーブティーを

紹介していこうと思います!

ハーブティーとは

ハーブティーとは、ハーブの葉や花、実、茎などで入れる

お茶のことです。心や体にいいと言われていて、自然が生み出した

西洋の漢方と言われています。

それぞれに効能を持っていて、そのほとんどがノンカフェインです。

ハーブティーは、飲むことによる薬理効果のほかに、アロマテラピーと同様の

香りの効果もあります。

みおん
みおん

肉体的にも、精神的にも働きかけることができる

ハーブティーは、コロナ疲れにも

いいのではないでしょうか?

ハーブティーをいれてみましょう

お家で手軽にハーブティーを楽しむならそんなにアイテムは必要ありません!

(ティーパックだったりすることもあるので)

今から紹介するものは、本格的にティーパーティーを開催するときに

用意するものだと思ってください!笑

用意するもの

・軽量スプーン

(大さじ、小さじ)

・湯沸かしポット

・ティーポット 

・ティーカップ 

 ・茶こし   ・ミルクピッチャー

・砂時計やタイマー ・はちみつやお砂糖

上記にかいたものがないと、ハーブティーを入れられないわけでは

ないので、ご自身で必要、不必要を判断していただき、

あくまでも、ご参考程度に考えておいてください(^○^)

茶葉の種類

ハーブティーに使う茶葉には、「フレッシュ」「ドライ」があります。

ハーブの種類によって、フレッシュでお茶にできるもの、ドライでお茶にできるもの、

フレッシュドライ、どちらでも楽しめるものがあります!

【ワンポイントアドバイス】

まずは1種類の茶葉から選んで試してみてください!

慣れてきたら、茶葉を2〜3種類混ぜてみると、味や

香り、色も変わって楽しめます(^○^)

おいしい(^O^)と思えたら、そのハーブがご自身の体に

あっている印です!

おいしくない( ̄▽ ̄)と思ったら無理して飲まないで下さいね!

フレッシュハーブティーのいれ方

フレッシュハーブティーは、ハーブの「生」

花や葉を使っていれるハーブティーです。ドライよりも

香りがわかりやすく、生き生きとした香りを楽しめます!

「生」のままティーにできるハーブは少ししかありません。

    〈フレッシュハーブティーにできるおすすめハーブ〉

・ペパーミント  ・ローズ  ・レモングラス  ・レモンバーベナ

※必ず園芸用ではなく、食用のものを使ってください。

ペパーミントティーをいれてみよう!(1人分)

①ペパーミントをよく洗い、葉をちぎってティーポットに入れます。

1人分は、葉3〜5枚分くらい。

②①のティーポットに熱いお湯を注ぎます。

③ポットにふたをして、2〜3分むらせば出来上がり!

④茶こしでこしてティーカップに注いでいただきましょう!

ハチミツを入れるのもおすすめです(^○^)

ドライハーブティーのいれ方

ドライハーブティーは、乾燥したハーブをつかっていれるティーです。

市販のものを買う時は、ハーブティー用である事を確かめ、

なるべく新しいものを選びます!袋を開けたら密封容器に移して、

日が当たらず、湿気のない涼しいところにおいて、なるべく早く

飲みきりましょう。フレッシュハーブに比べて、茶葉の種類は

たくさんあります。

       〈ドライハーブティーにできるおすすめハーブ〉

  ・カモミール ・ローズヒップ ・ネトル ・ラベンダー ・マロウ

みおん
みおん

ほかにも、紹介し切れないくらいた〜〜くさんあります。

カモミールティーをいれてみよう!(1人分)

①ティーポットに、茶葉を入れます。1人分は、小さじ1杯。

②①に熱いお湯を注ぎます。

③ふたをして、3〜5分むらせば、出来上がり!

④茶こしでこして、ティーカップを注いで、いただきましょう!

ハチミツや、牛乳を入れると、よりおいしくなります(^○^)

季節にあったハーブティーの効果・効能

春は爽やかに…夏はスッキリと…!など、季節に合わせて

楽しむこともできるのが、ハーブティーの、もう一つのおいしさでもあります!

もうすぐ夏がやってくるので、今回は、夏にぴったりなハーブティーを

紹介していきたいと思います!

ハイビスカスティー

ハイビスカスティーはルビーのような鮮やかな色をしています。

この赤い色素には、ビタミンCがたっぷり入っており、カリウムも

多量に含むため、利尿作用もあります。

気持ちが明るくなれる!元気になれる!綺麗になれる!という

素敵な働きもあります。

飲み方は、ドライで飲みます!

味は、爽やかで、甘酸っぱく、女性には人気のハーブティーです!

ハイビスカスティーは、梅干と同じ成分のクエン酸を含むので、

夏バテ予防や、疲労回復にも効果があり、スポーツの後などにおすすめです。

よく冷やして、サイダーやパインジュースと混ぜて飲むのもおすすめです。

レモンバーベナ

レモンバーベナは、爽やかなレモンの香りがあり、さっぱりとした

味をしています。香りが少しだけ強めで、酸味もありますが、

香りほどレモンそっくりではありません。

飲み方は、ドライでも、フレッシュでもどちらでも飲めます!

レモンバーベナには、鎮静効果があり、心地よいレモンの香りで、

神経の緊張や、不安を和らげ、リラックス効果で気持ちを

穏やかに、明るくさせてくれる効果があります。

頭痛や不眠症にも有効です。

ほかにも、胃腸の調子を整えてくれる効果もあり、食べ過ぎてしまった日など、

消化を促進してくれたりもします。

みおん
みおん

フランスでは、食後のティーとしてよく飲まれているそうです。

レモングラス

レモングラスは、レモンそっくりの爽やかな香りがします。

飲み方は、ドライでも、フレッシュでも、どちらでも

楽しめますが、香りはフレッシュのほうが楽しめます。

香りがとても爽やかなので、朝に飲むと、眠気を覚まし、リフレッシュできます。

レモングラスには、抗菌・殺菌作用があり、風邪の予防や、腹痛、

下痢の緩和にも効果的と言われています。

ほかにも、胃の働きを助け、脂肪分解を促す作用もあると

言われています。

ただ、妊娠中の人は、使用を避けてください!

みおん
みおん

血行を促進し、貧血を予防する効果があるとも言われています。

ハーブティーを飲むときのマナー

実は、テーブルマナー同様、ハーブティーを飲むときの

マナーっていうものがあるのです。

でも、私は、気軽にまったり飲んでほしいので、

「へ〜!こんなのもあるんだ〜!」くらいに思っておいてくれたら嬉しいです。

でも、不思議の国のアリスのティーパーティーみたいなところに

参加する予定がある人は、ぜひご参考にしてください!笑

ちなみに私は、アリスのティーパーティー参加したいです!笑

Point①

はちみつやミルクをいれてティーをかき混ぜる時は、カチャカチャ音を

立てないように、スプーンを前後にゆらゆら動かして、

静かに混ぜましょう!

Point②

かき混ぜたあとのスプーンについたしずくは、

カップの内側につけてとり、カップの向こう側におきましょう。

Point③

ティーを持つときのカップの持ち方は、ソーサー(カップの下の受け皿)は

おいたまま、カップのハンドルを片手で持って飲みましょう。

もう片方の手をカップに添えるのは、あまりお行儀よくありません。

以上3つが、正しいマナーです!

みおん
みおん

ハーブティーを飲むときのマナーがあったなんて少し驚きですよね!

ハーブティーを楽しむための注意点

最後にハーブティーを楽しむための注意点をいくつか紹介します。

・まず、ハーブには、心身に働きかける成分が含まれますが、「薬」ではありません。

・また、摂取するときの、体調、体質などをしっかりみながら、楽しんでください!

・ご自宅で育てたハーブの場合、農薬や、化学肥料を使ったものは

食用にはできません。また、園芸用のものも食用にはできません。

・市販のものを買う時は、必ず、食用であるかを確認してください。

・ハーブティーのレシピの中ではちみつをいれたりもしますので、

1歳未満の子どもには、摂取させないようにご注意ください。

妊娠中には摂取を控えた方がいいものもありますので、事前に確認をしてください。

最後に

ハーブティーのいれ方、効果、効能、香りなどを紹介してきましたが、

全てを種類をそろえる必要はありません(^○^)

ハーブはもともと、身近な自然の恵みなので、自分が無理なく用意できるものを

使って、楽しむことができれば、それでいいのです(^○^)

最後に私がおすすめのハーブ専門店を紹介します。

ハーブ専門店「enherb」です。(エンハーブ)

好みや、目的に応じて目の前でハーブティーを調合してくれるので、

世界に一つだけのオーダーメイドハーブティーが作れます!

みおん
みおん

オンラインショップもありますが、店舗も全国各地にありますので、

ぜひ足を運んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました