【給与明細を大公開】整体師がリラクゼーション店で働いてみた(3ヶ月目)

売上アップの方法

こんにちは!

「愛され整体師」になる秘訣。

整体オタク編集長のオタくんです。

はじめましての方は先にコチラ↓をご覧いただくと当ブログの方向性が分かるかと思います。

さてさて、早いもので、もう2月ですよ。

自分の中ではまだ1月20日くらいの気分なのですが、今この記事を書いてるのが2月10日。

時の流れの早さに泣きたくなります。

まだ、20年くらいしか生きてないような感覚あるんですけど、自分も現在、31歳。

ピチピチ女子大生から見たら、「オタくん=おっさん」という事実と向き合うと悲しくなります。

・・・・って、そんなことはどうでもいいんですよ(笑)

先ほど、今月の給与明細がオーナーから送られてきました。

待ちに待った給料日。今月はいろんな事があったので金額をみるのがドキドキでした。

入社1ヶ月目の給与明細はコチラ

入社2ヶ月目の給与明細はコチラ

結果から言うと今月は、¥401,875の給与が振り込まれていました。

先月の給料より、32,380円も下がってしまいましたが、1月はそもそも正月休みがあり出勤日数が2日間少なかったのでしょうがないです。

そして問題はそれだけではありません。

新型コロナの影響で、13都県のまん延防止策を政府が発令し、新規の客足が激減したのです。

12月と比べると、3分の1は新規さん減ったんじゃないですかね。

東京はコロナで毎日1万人近く感染者が出てるから、感染を恐れてちっともお客さん来ないですし、せっかくリピートの癖がついてきたお客さんも、コロナが流行ってるからとキャンセルが多発。

けっこうメンタルに来るものがありました。

このブログを最近知ったばかりで僕の現状をよく知らない方も多いと思うので、僕の働いてる環境について少し皆さんにお伝えしますね。

僕が働いてるお店は「揉みほぐし」が60分2,728円で受けられる超価格帯が安いリラクゼーション店なんですね。

価格が安いことで有名なリラクゼーション・チェーン店の『り◯くる』さんよりも安いと言う業界の価格破壊を起こしてるお店なんです(笑)

ネットや電話でかかってくる新規さんの9割近くの予約が、金額の安さに惹かれて「揉みほぐし」を予約されます。

そんなお客さんに整体の魅力を伝えて整体コースで予約を埋めていってるのですが、御察しの通りこれがめちゃくちゃ大変なんです。

だって、業界の価格破壊を起こす金額の低さで集客してるお店で、6,000円の整体コースをお客さんにオファーする訳ですから(笑)

※整体コースはお店に頼んで独自メニューとして追加してもらったもの。

癒されたくて予約しにくるお客さんに無理のあるセールストークをしてしまったらお客さんの機嫌を悪くしちゃいますし、下手したらホットペッパーのクチコミに最低評価がつくかもしれません。

細心の注意を払いながら、本当に整体が必要だと思った方に整体をご提案しないといけないのですが、実際に整体の提案して整体を受けられる方は、新規全体のおよそ2割くらい。

(実際に身体の歪みが酷すぎて辛い頭痛や腰痛を起こしている人は結構いるのでそれはプロとしてしっかりお客さんに伝えることが使命だとも思ってます)

その2割のお客さんの中で、定期的に通い続けてくれるようになる人は、その中の更に3割か4割くらいまで少なくなってしまいます。

そんな苦労して整体の価値を伝え定期的に次回予約をして通ってくれるようになった方がコロナで続々とキャンセルになっていくのです。

回数券制度の場合は、体調不良だったり仕事の都合でキャンセルになった方も、回数券の残高が残っていれば、いつかまた来てくれました。

お客さんも余った金額を消費しないと勿体無いのでね、そりゃあ来ますよね。

僕が今働いているお店には、回数券などは特にありません。

お客さんも症状がないとついつい健康だと思い込んで、危機感が薄れてしまうんですよね。

(気持ちはめちゃくちゃ分かります!しかも寒いから外出するの億劫になるし)

だから1度キャンセルになったお客さんは、ほぼ来なくなります。

1月は相当苦しい戦いが強いられましたし、今この記事を書いてる2月もかなり苦戦しているのが事実です(汗)

ネガティブな事ばかり呟いてしまいましたが、もちろんポジティブな事もあります。

そういう厳しい環境下に身を置いてると正直かなり鍛えられますし、学びが多いのも事実です。

確実に僕の施術のレベルは上がってます。

半年前とは比べ物にならないくらい上がってます。

何故ならレベルアップしないとこの環境下で結果を残せないからです。

今は正直、辛抱な時期です。

この苦しい時期を耐え抜いたら一気に明るい未来がやってくるのでとりあえずひたすら目の前のお客さんに価値を提供し続けるのみです。

少しずついい波は来ています。

以上、オタくんでした。


患者さんに愛される秘訣まとめ

コンサルをご希望の方

コメント

タイトルとURLをコピーしました