美容室に行って、スタイリストの上手い下手を正確に判断できますか?

売上アップの方法

こんにちは!

「愛され整体師」になる秘訣。

整体オタク編集長のオタくん(@otakun1227)です。

はじめましての方は先にコチラをご覧いただくと当ブログの方向性などが分かるかと思います。

技術が大好きな整体師さんの多くが技術だけでリピートを取ろうと奮闘しがちです。

僕はそれに対してメチャクチャ勿体なあと感じています。

少し方法を変えるだけで無限大に価値を創造できるのにいつまで技術力にしか目が向かないのだろうって凄く疑問を感じます。

リピートが取れていない方ほど技術力一点に思考が偏りがちでなんでも治せるゴットハンドを夢みていますが、ゴットハンドと言われている方ほどコミュニケーションの大切さを分かっているものです(笑)

技術力は点数などで可視化出来るものではないからこそ、技術一点集中で施術の価値をつくろうとするのは危険なのです。

人間の肌感覚ほど曖昧なものはないからです。

身体が猛烈にしんどい時に受けた整体と、身体がそこまで辛くない時に受けた整体。

後者ほうが施術の変化を高く感じて感動してくれます。

大抵、売れない整体師の多くは、

「俺の施術の価値に気付かないなんてセンスないなあ。まあこのまま続けて行ってわかる人に分かってもらえればいいぜ!」

なんて思ってますが、その考えを続けている限り永久に予約画面はあなたの指名で埋まりません。

いつもやっている技術に相手が内心求めている+αの価値を付け足す。

たったそれだけで患者さんから愛される整体師になれるのです。

患者さんの症状の原因となる場所だったり、なぜ硬くなっているか状態を説明しながら施術するだけでも施術の価値を上げられますし、めちゃくちゃストレスを感じていて会話をしたくてしょうがない患者さんだったら、施術しながら聞いてあげるのも価値になりますね。

相手が喜んでくれる為にはどうすれば良いのか?を想像できる方は、施術の価値を2倍、3倍に高めることが出来るのです。

例えばですが。。

美容院に髪を切りに行って、上手いか下手かをあなたは正確に分析できますか?

せいぜい分かっても、自分の好み通り切ってくれたかと、カラーの入れ方が綺麗かぐらいしか素人には分からなくないですか?

スタイリストの良し悪しの判断って、担当者のカットの説明が丁寧だったり、話が面白かったり、笑顔が素敵だったりと言った事も重要な判断材料になりますよね。

それと一緒ですね。

髪の毛のカットにおいても整体の施術においても点数で判断できない世界だからこそ、技術は勿論のこと、+αの価値作りが大切なのです。

リピートで苦しんでいる人は、もっと視野を広げて患者さんが何に価値を感じるのか考えてみると大きく今の現状を変えられるはずです。

僕らが施術しているのは、機械ではなく人間です。

機械と人間の最大の違いはなんなのかを立ち止まって考えてみてください。


このサイトでは、愛され整体師になる為の情報を沢山up!していますので、コミュニケーションスキルに自信が持てない方は是非一度ご覧頂けたらと思います。

この記事を書いた人
オタくん

整体オタク編集長のオタくんです。

昔は何の仕事をやっても不器用で失敗ばかり。メンタル死んでましたが整体師になってからは人生が上手く回り始める。

関東の有名整体院グループにて年間施術売上、3年連続1位。知見を広めるために別の整体院で働くもたった半年で売上1位に輝く。転職3つ目の会社では、入社して即サブマネに昇進。

整体会社3社を渡り歩いてきた整体師が、「愛され整体師」になる秘訣を発信してます。

オタくんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました