1・検査の価値を高めるコツとは?

売上アップの方法

こんにちは!

患者さんから「愛される整体師」になる秘訣。

整体オタク編集長のオタくん(@otakun1227)です。

はじめましての方は先にコチラをご覧いただくと当ブログの方向性などが分かるかと思います。

本日は、検査時に僕が必ず取り入れるようにしているテクニック「過去との比較」についてお話します。

僕は施術中に、患者さんのお身体の状態がこれまでの状態と比べて良いのか悪いのかを必ず言うようにしています。

どんな事においてもそうですが、何かを説明する時に比較対象があったほうが今の現状を理解しやすくなるんですね。

例えばですが・・・・・

付き合って1年くらい経つ1組のラブラブなカップルがいたとしましょう。

【Aパターン】

萌え系女子
彼女

私のこと、好き?

イケメン整体師
彼氏

大好きだよ!

萌え系女子
彼女

良かったあ。安心した。

【Bパターン】

萌え系女子
彼女

私のこと好き?

イケメン整体師
彼氏

これまで付き合ってきた女性の中でも恐らく一番好きだよ!

萌え系女子
彼女

よかった。安心した。

どっちが、好きのイメージが伝わるのかというと、絶対に後者のパターンですよね(笑)

そうなんです。比較対象があるだけでこんなにも受け取り方が変わるのです。

では次は、整体院の検査時の会話を例に確認してみましょう。

【Aパターン】

イケメン整体師
整体師

骨盤、歪んでいますね。左が少し上がっていますね。。

萌え系女子
患者様

えー!そうなんですか・・・

イケメン整体師
整体師

はい。でも大丈夫ですよ。今日もしっかり歪みを整えておきますので!

【Bパターン】

イケメン整体師
整体師

前回いらっしゃった時は凄い骨盤が綺麗に整っていたんですが、今回は少し歪んでいますね。

萌え系女子
患者様

えー!そうなんですか。

イケメン整体師
整体師

はい。でも初回の頃ほどじゃないから大丈夫ですよ。今日もしっかり歪みを整えておきますね!

どうでしょうか?

後者のBパターンの方がより、情景がイメージしやすかった感じがしませんか?

今、あなたが情景をイメージしやすかったように、受けての患者様も後者の方が絶対に安心感が持てると思うんです。

こういうちょっとした事で、施術の価値を高められるんですね。

患者さんの立場的に、自分の良い状態と悪い状態を担当の先生に知ってもらえていると言う安心感があると、それだけで付加価値となり他の整体院に浮気されることもなくなります。

3,000円の激安リラクゼーション店では、検査をしないで直ぐにベットに横になり無言で60分〜90分の施術を行います。

その為、患者さんがセラピストの上手い下手を判断する時って、

  • 身体が楽になったかどうか?
  • 揉まれ心地が良かったか?
  • 押して欲しい場所を押してくれたか?

大体この3つが判断基準になっています。

そもそも楽になったかどうかって、その日の疲れ具合がマックスだったらそれだけ施術を受ければ、すごく楽になったと感動しがちですよね。

ちなみにこの3つ全て判断基準が患者さんに握られてしまっています。

自分のファンを増やしていくのも、患者さんの引き運とかに左右されてしまいがちです。

だからこそ、判断基準が全て受けての感覚だよりにならないようにする工夫が必要だと、僕は思っています。

受け手の感覚だよりにならずに価値提供の質を上げる方法の1つが検査なんですね。

どこが歪んでいるのか、どこが悪いのかというのをしっかり検査してお伝えするのが激安リラクゼーション店との差別化になる大切な要素です。

この内容が少しでも皆さんの参考になったら嬉しいです。


ちなみに僕がこのサイトでお伝えする内容すべてに一貫して言えることですが、何より一番施術で大事なのは、患者さんの身体を良くしたい!という熱い思いです。

くどいようですがこの気持ちがなく、会話テクニック重視になると絶対に上手くいかないので、決してその辺りも忘れないようにして下さいね。

この記事の他にも、患者さんから「愛される整体師」になる秘訣について色々書いていますので興味ある方は下記をチェックしてみてください。

この記事を書いた人
オタくん

整体オタク編集長のオタくんです。

昔は何の仕事をやっても不器用で失敗ばかり。メンタル死んでましたが整体師になってからは人生が上手く回り始める。

関東の有名整体院グループにて年間施術売上、3年連続1位。知見を広めるために別の整体院で働くもたった半年で売上1位に輝く。転職3つ目の会社では、入社して即サブマネに昇進。

整体会社3社を渡り歩いてきた整体師が、「愛され整体師」になる秘訣を発信してます。

オタくんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました