月給¥0になる?歩合制度で働くという事は、リスクもあるのだ。

売上アップの方法

こんにちは!

患者さんから「愛される整体師」になる秘訣。

整体オタク編集長のオタくんです。

はじめましての方は先にコチラをご覧いただくと当ブログの方向性などが分かりやすいと思います。

来月から僕は働く職場が変わります。

現在、正社員として働いているのですが、次は個人事業主となります。

今は正社員なので毎月決まった給与が振り込まれていましたが、次の場所は歩合制度を採用している場所なので、最悪1人も患者さんが来なかったらその日の売り上げは¥0になるということです。

(※歩合制度とは患者さんに入った人数の分だけお給料が発生するという給与体系のこと)

なかなか背筋が伸びますよね。。。(笑)

サボったらサボっただけ自分に跳ね返ってきますし、自分の実力がもろに給与に反映されるわけです。

今、働いているお店では、これまで多くのスタッフが在籍し、仮説と検証が繰り返されて技術や接客マニュアルが確立&固定されてきました。

リピートが上手く取れなくなったり、新規の次回予約が取れなくなったりすると、オーナーに相談して技術や接客チェックを受けて自分のやり方がブレていないか、間違った方向に突っ走っていないかを確認してもらえる安心感がありました。

それが次の職場からなくなります。

そこに勤める同僚は一人一人独立した雇用体系になっていますし、手技も固定化されていませんので、同僚やオーナーからのサポートは期待できません。

料金体系もお店のコンセプトも、立地も違うわけですから、全て自分が仮説&検証などを繰り返しながら、最適な形を見つけていかないといけません。

相当、実力が試されますね。

これまでの僕は雇われの身ではありますがそれなりに誇れる成績は出してきました。

自分にとって整体の会社に就職し培ってきた実績が今の自分自身の確固たる自信となっていました。

もし次の職場で上手くいかなければ僕を支えている自信そのものがポキッと折れてしまい、僕が僕じゃなくなってしまうかもしれないという不安も数%あります(笑)

でもそんなちっぽけな実績にしがみついていたら、成長もないですし男としてなんかすごくダサいですよね。

次回働く職場は、スタッフ全員の平均給与が月10〜15万。

この数字はもちろん、1日に3時間しか働かない副業的なスタッフも合わせての数字にはなりますが。

しかしその中で一人だけ売り上げが高いスタッフがいて月に50〜60万くらい稼いでいるのです。

痺れますね、一人だけ突き抜けている人がいるのです。

もちろん僕はその1番の座を取りに行きます。相当な負けず嫌いなので笑

その1位に行き着くまでの過程や発見を、このブログでこれから色々語っていけたらなと思います。

これまで働いてきた職場でたくさんの事を学び、自分の中でこうすれば患者さんをファン化できるという独自の考えもあるのでそれを次は実証していくことになります。

来月がすごく楽しみです。

皆さん一緒に成長していきましょう。

この記事を書いた人
オタくん

整体オタク編集長のオタくんです。

昔は何の仕事をやっても不器用で失敗ばかり。メンタル死んでましたが整体師になってからは人生が上手く回り始める。

関東の有名整体院グループにて年間施術売上、3年連続1位。知見を広めるために別の整体院で働くもたった半年で売上1位に輝く。転職3つ目の会社では、入社して即サブマネに昇進。

整体会社3社を渡り歩いてきた整体師が、「愛され整体師」になる秘訣を発信してます。

オタくんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました