【驚愕】自宅の椅子をバランスボールに変えて起こった身体の奇跡

池宮
この記事を書いた人
池宮ヒロノリ

・治療家&自由人
・東京の整体会社で3年連続で年間売上ベスト1位獲得。
・ハワイ大学医学部の人体解剖実習修了証アリ。
・AC walletなどを通じて資産運用にチャレンジ中。

池宮ヒロノリをフォローする

<本記事を読むオススメな人>

□肩こり腰痛でお困りな方 □リモートワーカー □健康に興味ある方

□自宅で効果的なトレーニングを知りたい方 □仕事で忙しい方

□バランスボールを購入したい方 □身体が歪んでる自覚のある方

皆さん、仕事をしていて肩や腰がしんどくなったりしませんか?

そんな方には、椅子の代わりにバランスボールを使用する事がおすすめです。

バランスボールは、1000円程で購入できますし、座っているだけでいろんな効果が期待できます。

本記事では、実際、私が仕事中にバランスボールを椅子として使用した体験談やバランスボールが整体師の観点からどんな効果が期待できるのかなど詳しくご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

この記事のまとめ】

  • 半年間、バランスボールを使用した結果、筆者の肩こりが激減した。
  • バランスボールを使用する事で、インナーマッスル強化、骨盤矯正、肩こりの改善、集中力upなど様々な効果が期待出来る。
  • 安すぎるバランスボールはバースト(破裂)の恐れがある。

<▼二の腕を引き締めたい方はコチラ>

<背筋を鍛えたい方はコチラ>

<腹筋を鍛えたい方はコチラ>

私が半年間、バランスボールを使用した感想

<私の結論>

バランスボールを椅子として使用するのは凄くオススメ。

ずっと悩み続けていた肩こりがかなり改善された。

私は半年ほど前にバランスボールを購入し、パソコン作業をする時はバランスボールを椅子代わりとして使用しています。

なぜ、バランスボールを購入したのかというと、自宅で事務作業している時に肩コリが気になり作業に集中できなかったというのが大きな理由です。

池宮
池宮

普段、患者様には偉そうに日常生活のアドバイスなどをしているのに、自分の身体がボロボロでは全く説得力がないですね。

私はバランスボールを使い始めた1か月は2、3時間で背中が痛くなり作業を中断しないといけませんでした(インナーマッスルが低下していた)

しかし2か月くらい経った頃から少しずつバランスボールに乗りながら仕事をする事に慣れてきて、社会人になってからずっと苦しんでいた肩こりがほぼ気にならない状態になりました。

自分の中で椅子をバランスボールに変えるだけでこんなに変化があるのかと本当にびっくりしました。

因みに調べてみると、椅子に座るという行為自体、あまり身体に良くなく、とある研究結果によると、1日6時間じっとオフィスのソファや椅子に座っていると、心臓病のリスクが64%以上も高まり、寿命も7年縮まるそうです。

池宮
池宮

デスクワークって僕らの想像以上に身体に負担をかける行為なんですね。

私としては長年の肩こりが改善したので、凄い感動しバランスボールをいろんな方に勧めているのですが、ネットで色々検索して調べてみると、何やらバランスボールを椅子にした事でかえって腰を痛めてしまったという方の意見もチラホラ見かけます。

・バランスボールを椅子にする事は身体に良いのか?

・それとも身体に悪いのか?

という事を整体師の観点から本日は細かく解説していきます。

バランスボールに乗って仕事をする方の紹介。

引用:https://oggi.jp/193981

まず最初にバランスボールを椅子として使用している方の紹介をしていきます。

こちらの方はライザップのブランディング責任者の渡邉華子さん。

ライザップと聞いて思わずイメージするのはあの印象的なCMではないでしょうか?

あの強烈なインパクトを残したCMの仕掛け人であり、広報とブランディングを一手に担って結果を残し社員わずか4名だったのを、トレーナー含めた社員数を約7000人までの大企業に躍進させた立役者とも言われています。

引用:https://oggi.jp/193981

そんな渡邉華子さんのデスクのイスはバランスボールです。

人の健康に携わる会社で働いているのでその気合の証として使用してるのだとか。

今回、渡邉さんの例を紹介しましたが、他にもips細胞の発明で有名な山中教授もバランスボールをイス代わりとして使用しています。

【大事】バランスボールを使用するメリット

インナーマッスルの刺激

Q.どうしてバランスボールに座るとインナーマッスルが鍛えられるの?

A.バランスボールに長時間座る為には、姿勢を良くし腹筋に力を入れないとバランスを崩し倒れてしまうので嫌でも良い姿勢になり、そうすると姿勢を保持するためのインナーマッスルが鍛えられる。

不安定なバランスボールの上に座っているだけで、転がり落ちないよう身体が自然とバランスをとるのでインナーマッスルが鍛えられます。

※インナーマッスルとは身体の深い所にある筋肉の総称(深層筋)

インナーマッスルが見た目には働いていることを確認する事は難しいですが、インナーマッスルを鍛える事で関節の安定や内臓の安定に働いたり、動作時にもアウターマッスルと共に働いて姿勢の保持や動作のサポート、内臓の正しい働きを促す効果があります。

また引き締まった魅力的なボディを作るためにはアウターマッスルのトレーニングだけでなくインナーマッスルの強化が必要不可欠と言われています。

■簡単!インナーマッスルの低下CHECK

たった状態で片足を90度に引き上げます。その状態で20秒間静止する。反対足も同様に行い身体の揺れ具合をチェックしましょう。

■危険!以下の場合はインナーマッスルの低下の可能性アリ!

  • 上半身をまっすぐに保てず、グラグラ揺れてしまう。
  • 軸足の位置がずれてしまう。
  • 脚を90度まで上げられない。
池宮
池宮

脚あげ姿勢を20秒間キープ出来ない場合、腹筋、背筋、脚力など身体を支えるインナーマッスルが低下している可能性があります。

基礎代謝が上がって痩せやすい体に。

Q.基礎代謝が上がるとどうなるの?

A.痩せやすい体質になる。

基礎代謝は季節によって上下するだけじゃなく、加齢と共に低くなってきます。

年齢を重ねると低い基礎代謝で済むようになる傾向がある為、低い基礎代謝で済むようになります。

そうなると夏に太りやすくなるのと同様に若い頃と同じ食生活を続けていると、だんだんと太ってきてしまいます。

逆に考えれば、基礎代謝が高ければ痩せやすい体になるのですが基礎代謝を上げる一番良い方法が筋力量を増やすことになります。

バランスボールを使い、椅子に座っていると、仕事や勉強をしながら、インナーマッスルが鍛えられ、代謝力のある身体を作ることができ、痩せやすくなります。

池宮
池宮

バランスボールに座っているだけでこれだけメリットがあるのは忙しい社会人の方にとって非常に魅了的なのではないでしょうか?

骨盤の歪みが矯正される。

Q.骨盤の歪みがあるとどうなるの?

A.浮腫、冷え性、腰痛、内臓の働きの低下など様々な症状になりやすい。

日常生活では、身体の使い方の癖、カバンを片方の肩に背負うなど、様々な要因で歪みを作ってしまいます。

そのために現代人の多くの方が大なり小なり骨格が歪んでしまっている状態になります。

そこでバランスボールの上に座り転げ落ちないようにバランスをとることで左右均等に筋肉を使うので、歪んだ骨が正常に戻り、さらにはインナーマッスルが鍛えられるので、骨格を正常な位置にキープしやすくなります。

■簡単!骨盤の歪みCHECK。

  引用:https://seitai-yurari.com/choose/warp/check1/

仰向けに寝て足を肩幅くらいに開けます。その状態で下半身の力を抜いてブラブラと足を揺らします。それが終わったら左右の足のつま先の角度を確認します。

■危険!以下の場合は骨盤が歪んでいる可能性アリ!

  • ○ 足の角度が80〜90度になっていれば正常。
  • ✖︎ 足の角度が左右、非対称。
  • ✖︎ 足の角度が左右どちらも開きすぎている閉じ過ぎている。

「骨盤の歪みCHECH」で足の角度が正常ではない場合、バランスボールで骨盤の歪みを整えることをお勧めします。

バランスボールに一定時間乗っていると少しずつ骨盤の歪みが矯正され足の角度が正常な位置に戻っていくはずです。

もしそれでも脚の角度が正常な位置に戻らない場合は、別の要因で骨盤が歪んでしまっている可能性もあるので、お近くの整体院に行って歪みを見てもらいましょう。

池宮
池宮

骨盤が歪んでいると、腰痛だけじゃなく、内臓系の不調や足の浮腫や冷え性など様々な症状がもたらされるので注意が必要です。

肩こりや腰痛の改善になる。

Q.どうして肩こりや腰痛になるの?

A.肩こりや腰痛の多くは骨格の歪みによる筋肉疲労により起こる。

肩こりや腰痛になる大きな要因は悪い姿勢です。悪い姿勢により骨格が歪み過度に筋肉に負担がかかる事で肩こりや腰痛になります。

普段、デスクワークをしているとつい猫背になってしまったり、足を組んで仕事をする方は多く身体を歪ませた状態で長時間作業をしているので肩や腰が悲鳴をあげるのは当然です。

バランスボールに乗りながら作業をすると、自然に身体がユラユラ揺れる為、血液やリンパが滞る事が減り、結果的に肩や腰に体液がしっかりと流れるようになり肩こり腰痛が改善します。

またバランスボールに乗って作業をすると、普段の椅子よりも自然と背骨がシャキッと上に伸び、骨盤が立つので、身体の負担は減っていくので肩や腰の負担はおろか集中力も上がる傾向があります。

池宮
池宮

最近はリモートワークが増えてきて仕事環境が整っていないのに仕事をし身体を痛めてしまう人がいるので注意が必要ですね。

集中力が上がり、仕事や勉強がはかどる。

バランスボールに乗って仕事や勉強をすると、集中力が上がり、仕事や勉強がはかどります。

これには様々な理由があるのですが、主に呼吸の質の深さが関係しています。

バランスボールに乗る事で自然と背骨や骨盤が整う為、肋骨がしっかり開くようになり呼吸が自然と深くなります。

呼吸が深くなると自律神経の副交感神経が優位となりリラックスするので目の前の事に集中しやすくなります。

ノルウェーの小学校では、バランスボールで授業を受けているクラスもあるそうですよ。

【大事】バランスボールを椅子にする事の注意点

<注意点まとめ>

  • 椅子と比べて小回りがきかない。
  • 船酔いした気分になる事がある。
  • お尻が蒸れる。
  • 机の高さを考えて購入しないと身体を痛める危険性がある。
  • 安いバランスボールは破裂の危険性がある。
  • 身体がかたすぎる方や歪みのある方は少しずつ身体を慣らしていこう。

バランスボールは普通の椅子に比べて小回りがきかない。

普通のオフィスチェアは、脚にキャスターが付いていたり、横に回転したりして小回りが利きますが、バランスボールは転がりはしますが、小回りが利きません。

立ったり、座ったり、後ろを振り向いたりといった動作がしづらい傾向があるのが不便だと感じました。

特に机の下に物を落とした時などは普通の椅子ならものの数秒で拾うことができるのですが、バランスボールではいちいちボールから降りなくてはならないので面倒くささを感じる方もいるでしょう。

バランスボールを椅子にする時は机の下に物が落ちないように気をつけましょう。

船酔いした気分になる。

無意識のうちにバランスボールの上で揺れたり、弾んだりしていると、船酔いした感覚になり気分が悪くなる方も少なくありません。

このような事になる原因は自立神経のバランスを崩す事が挙げられます。

普段経験した事のないような揺れを感じる事により、普段保てている自律神経のバランスを保てなくなる事が主な理由です。

体質によって酔ってしまいやすい方もいので、注意が必要です。

お尻が蒸れる。

バランスボールの材質はPVC(ポリ塩化ビニール)のものが多いので通気性はありません。

「むれ」は放っておくと不快な臭いの原因になったり肌トラブル(お尻ニキビ、あせも等)の原因になったりするので夏場は特に注意しましょう。

気になる方は通気性のある座布団などを敷いたり机の下から小型扇風機のようなもので風を送るとムレにくくなります。

机の高さをよく考えないと、余計に体を悪くする。

バランスボールを椅子代わりに使用する際は、身長に加えて机の高さを加味する必要があります。

オフィスにある一般的な机の高さは62〜67㎝くらいの方が多いと思いますので、ボールに座った状態で机の下に自分の足が入るのか、長時間座ってもつらくない状態であるかを考慮する必要があります。

安いバランスボールは破裂の危険がある。

バランスボールは、アマゾンや楽天などショッピングサイトで購入が出来ます。

ショッピングセンターだと、ニトリやドン・キホーテ、私が確認した一番安いお店は100円ショップでした。

しかし安すぎるバランスボールは、破裂の危険性があるので注意が必要です。

  • 破裂するのが怖い方は バースト防止という表示のものを選ぶこと。
  • バランス感覚に自信がない方は、滑り止め付きの表示の物を選ぶこと。

歪みが強い方、身体の筋肉が硬い人は少しずつならす。

バランスボールを椅子にした事で腰痛が悪化したという方がいます。

そういう方ははじめから無理してバランスボールを使用している可能性が高いです。

身体が硬い方、歪みが強すぎる方は徐々に慣らしていくのが賢明です。

人間の筋肉はゴムのような物なので、ゴムがカチカチに固まってしまった状態で無理やり動かすとどうなるのか想像も容易いですよね?

使い古したゴムは勢いよく引っ張ると千切れてしまうように、人間の筋肉も、無理して動かせば痛める可能性は自然と高くなります。

毎日少しずつ動かす事で自然と、固くなった筋肉という名のゴムも柔らかくなっていくので辛抱強く、また無理はしないよう気を付けましょう。

まとめ

  • バランスボールは椅子に最適。
  • バランスボールを使用する事で、インナーマッスル強化、骨盤矯正、肩こりの改善、集中力upなど様々な効果が期待出来る。
  • バランスボールで身体を痛める人の多くは、短期間に無理してバランスボールに乗りすぎる。
  • 安いバランスボールはバースト(破裂)の可能性があるので注意。

最近ではオフィスにバランスボールがある光景は不自然ではなくなってきています。

しかしバランスボールは良くも悪くも「ながらストレッチ」に過ぎないことをお忘れなく。

本物の健康は正しい食生活、正しい姿勢、正しい運動を日頃から心がけて初めて手に入ります。

池宮
池宮

この記事が、運動不足や腰痛に悩む方々の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました