【個人で稼ぐ自分づくり②】興味を持ったら形にするまでやり抜こう

PON
PON
PON

こんにちは!

自由な治療家のPONです!

前回は、個人で稼ぐ自分づくり①として、見返りを求めない生き方というテーマの記事を書かせて頂きました。

記事に書かせて頂いている内容は、全て自分の実体験で感じた事や教訓となった事を中心にしていますが、今回も同じように実体験からお話しさせて頂きます。

今回のテーマは、「興味を持ったら形にするまでやり抜こう」です。

これは自分の性格でもあるのですが、一旦興味を持った事は一通り気が済むまでというか、形になるまでやり切る事にしています。

ちなみにやり切った上で、結果的に良かったら継続しますし、そうでもないなと思ったら潔く止めます。

また、周り良いよと言うものでも、興味が持てなかったら一切手をつけないですし、その所為か学校の勉強はかなりムラがありました(笑)

それでは、今回のお話が、なぜ個人で稼ぐ自分づくりに繋がるのか解説していきます。

PON
PON

やりたい事を形にするというのは、とても大事な考え方です。実体験の例を交えながら解説していきます!

興味を持った事を形にするとは?

やってから考える姿勢

皆さんは、もし興味を持ってやってみたい事が出来た時、どうしますか?

勿論、その内容にも寄りますが、例えば映画やドラマに影響されて、その作品の職業に憧れを持ったとしましょう。

では、その時にその憧れを実現しようとするでしょうか?

本気で実現しようとする人は、ほぼいないですよね。

なぜ実現しようとしないのか。

こういった考えはよぎりませんか?

・今更新しい職業を目指すなんて出来ない

・今の仕事を辞めたら収入が減って生活出来ない

・映画やドラマに影響されて仕事を変えるとか馬鹿にされる

色々出てくると思いますが、要は「やらない理由」を作り出してしまうのです。

勿論、この例は極端なので、これを実現しないのは悪というつもりは一切ありません。

もう少し現実的な例えを出したいので、ここで自分の実体験をお話ししてみたいと思います。

自分は過去色々な事を形にしてきました。

12年デスクワークで会社勤めした後、治療家を志し、30歳を迎えてから治療家の勉強し始めた事。

温熱整体のランディングページを作ろうと思い、一からプログラミングを勉強して、一ヶ月で作り上げた事。

治療家の仕事一本では将来に不安があった為、稼ぐ手段を増やすべく沢山の人に学びに行き、結果的に現在5つの手段を持てた事。

他にもありますが、これらに関しては本気で実現しようと思い、行動した結果です。

自分の感覚として、考えるより先に行動していたという感じでした。

後から人生の先輩方にお話を伺った際、「考えてからやるのではなく、やってから考えるという感覚が大事」という言葉を頂きました。

実際に自分が本気でやりたいと思った事は、頭で考えるよりも先に、まずは形にすべく無意識に行動していたように思います。

PON
PON

普通はやらない理由を考えて行動に移せないものだけど、本気でやりたい事が出来たら、まずは一旦形にするまでやり切って、そこから考えるという感覚が大事なんだね。

PONがプログラミング知識ゼロから一ヶ月でLPを完成させるまで

今年の正月から、当整体のサービスの一つである温熱整体のLP(ランディングページ)を作ろうと思い、プログラミングを一から学習しました。

元々、昨年末から作ろうとは思いつつ、自分はプログラミングスキルがない為、最初は外注しようと考えました。

ですが、外注するよりも、自分で作り上げた方がLPに想いとエネルギーが乗ると考え直し、ノースキルの状態からプログラミングを学習出来る方法を探しました。

今は、インターネット上に多くのコンテンツが溢れている時代ですので、プログラミング・独学のキーワードで探せば、すぐに出てきます。

問題なのは、実際にやり切れるかどうか。

自分の場合は、温熱整体のLP作成という明確な目標、いわば「やる理由」があったので、結果的に一ヶ月の独学でLPを作りました。

コチラがそのLPです。

ちなみにプログラミング学習〜LP公開までの、自分が取った具体的な行動は以下の通りです。

1/1~1/2   独学でプログラミングを学習できる方法をとにかくググる。

1/3~1/7  Progateとドットインストールの存在を知り、同時に学習。
     (ProgateはHTML&CSSの初級道場まで修了)

1/8    まこなり社長が経営するTECHCAMPの無料体験会に参加。
     (実際にプログラミングを生業としている方々に直接話を聞きたかった為)

1/9~1/18  Progateとドットインストールの基礎学習修了。
     (ProgateはHTML&CSSの中級道場まで修了)

1/19~1/25  HTML&CSSの応用としてBootstrapを学習。

1/26~1/30 Bootstrapを元に温熱整体のLP作成

1/31     温熱整体LP公開

一ヶ月はあっという間でしたが、とにかく楽しかった事しか覚えてません。

特に1/3~1/7は、まだお休み期間もあったので、一日13時間ぐらいコードとにらめっこしてました。

楽しくやれたのは、温熱整体のLPを形にしたいという想いが強かったので、それが高いモチベーションに繋がったのだと思います。

正直言って、温熱整体のLPは、分かる人がコードを見たら、内容が汚すぎて笑われてしまうと思いますが、それでもゼロから一ヶ月でLPって作れるものなんだと達成感の方が強かったです。

ちなみに学習開始当初は、プログラミングを稼ぐ手段として考えながら学習を進めていましたが、温熱整体のLPを作り終わってから、今後の事を考えた時、LP作成で満足してしまった自分がおり、結果的に稼ぐ手段にはなりませんでした。

でも、一ヶ月でLPを作り終えたからこそ、プログラミングが自分にとってどういったものなのかという事も具体的に考えられたので、やはり「やってから考える」という事は大切なのだと改めて感じます。

PON
PON

やらないうちに色々考えるよりは、取り敢えず動いてみてから考えた方が、次の行動にどんどん繋がりやすいですし、成長スピードも速いですね!

まとめ

今回は、「興味を持ったら形にするまでやり抜こう」というテーマでお話をさせて頂きました。

ちなみに自分はプログラミン学習の間、動画作成にも興味が出てきたので、LP作成後は動画編集の勉強を始めました。

昔、ニコニコ動画でゲーム実況をやっていた時期があったので、簡単な動画編集であれば多少の心得がありましたが、YouTuberのような動画編集は全く経験はありません。

それでも温熱整体のLPに施術場所の紹介動画を載せたいという思いが強く出てきていたので、YouTubeを始めました。

チャンネルはコチラです。自分のチャンネルでは、不定期に動画上げています。

その後、当ブログを開設したりなど、今年は新しい試みを沢山してきました。

その結果、色々な要素が絡み合い、現在治療家以外にも稼ぐ手段を複数持つに至ります。

まず、興味を持った事は一旦形にするところまでやってみる、その上で考える。

これが成功への一つの道なのだと思います。

この記事を書いた人
PON

本業は治療家だが、既にその枠を超え、独自の資産形成手段と情報網を持つ。現在は、暗号資産市場のAC wallet愛好家として、様々な情報発信をしている。脱サラしてから繋がった経営者・個人事業主・投資家は3年で軽く1000人以上。「環境と経験はお金で買えない。必要なのは信用・信頼。」をモットーに、日々人のお悩み解決につながるビジネスを複数展開。

PONをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました