【PCを安く購入出来る!】フリマアプリでパソコンって買えるの?

PON
PON
PON

こんにちは!

自由な治療家のPONです。

久しぶりにパソコンに関する記事を書きたいと思います。

今回のテーマは、フリマアプリでパソコンは買えるのか。

普通パソコンって、家電量販店で買いますよね。

もしくは、秋葉原といった如何にもっていう場所でなら、ひょっとすると安く買えるかもと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

勿論、私自身も知人からパソコン購入について相談を受けた際、一緒に秋葉原に行って、オススメのお店で掘り出し物を見つけ出すという事は、よくあります。

ですが、今回ご紹介するのは、フリマアプリでのパソコン購入。

ちょっと、怪しいですよね(笑)

今回は、そんなフリマアプリでのパソコン購入について、私自身の経験も交えながら、解説していきます。

▼下記の記事もオススメ】

  • パソコンの選び方に関する記事はコチラ
  • パソコンを便利に使う操作方法はコチラ
  • PC,スマホ,タブレットの違いはコチラ

PONがフリマアプリで購入したパソコン

実際に私がフリマアプリで購入したパソコンをご紹介します。

じゃじゃん!!!

はい、オーダーメイドパソコンメーカーの中では、コスパの良さで評判のFRONTIER製ノートパソコンです。

こちらのスペックは、ざっくり下記の通りになります。

OS:Windows10 Home

ディスプレイ:15.6型(1920×1080ドット)、ノングレア・IPSパネル

CPU:Intel Core i7 – 9750H(6コア、12スレッド)

メモリ:32GB(DDR4 SODIMM 16GB×2)

ストレージ:1TB(M.2 NVMe SSD)

グラボ:GeForce GTX 1650(GDDR5 4GB)

バッテリー状態:設計容量=48,024mWh フル充電容量=46,152mWh

これらのスペックは全て、実際に届いたパソコンを私自身が確認した内容です。

ノートパソコンの中では、かなりのハイスペックパソコンになります。

バッテリー状態も考慮し、相場でいくと軽く20万以上はするスペックなのですが、実際に購入した価格は・・・

89,800円(送料・税込み)です!!!

これ、めちゃめちゃ掘り出し物でした。

まず動画作成は現在このパソコンで行ってますし、ハイスペックを要求されるゲームは勿論、FXで使っているMT4やビジネス系ソフトウェアなど、全てにおいてサクサク動きます。

何気にメモリが32GB載ってて、この価格はでかい(笑)

というわけで、フリマアプリでもこういった掘り出し物パソコンは手に入れられるのです!

次に、実際フリマアプリでパソコンを探す時のコツをご紹介します。

PON
PON

え、このスペックでこの価格はやばいね!!探すコツが気になる!!

フリマアプリでパソコンを探す時のコツと注意点

出品者の情報を確認しよう

まず初めに確認したいのは、出品者の情報。

ここをしっかり確認しないと、購入後のトラブルに見舞われる可能性が高いです。

ちなみに個人的に最も気にするのは、出品者の実績となります。

例えば・・・

・出品数

・評価一覧と評価コメント

・各出品された商品のコメントのやり取り

etc

他にも、「本人確認済」の表示があるかどうかも重要です。

勿論、これらがしっかりしていたとしても、実際に購入後トラブルとなる可能性はゼロではないので、自己責任で行うというリスクは背負いましょう。

ちなみに私がパソコンを購入した際の出品者は、出品数と評価数ともに数百件の実績があり、且つ本人確認済で、各商品で購入者とのコメントのやり取りも紳士的だったので、購入に踏み切りました。

あと、たまたま出品してから15分しか経っていない時に見つけたので、運が良かったです。

とはいえ、最初はハイスペックに見合わぬ価格だったので、かなり怪しみました(笑)

詐欺パターンとしてあるのは、出品者の実績が全くない場合です。

評価も出品数もゼロで、初めての出品がパソコンで、それもかなり安い価格で出品していたら、超要注意です。

PON
PON

結果的に安く手に入る可能性の裏には、購入後のトラブルのリスクが生じるんだよね。ここは本当に自己責任だね。。

商品概要欄の記載と写真を確認しよう

次に、商品概要欄の記載内容と写真を細かく確認します。

基本的にパソコンのスペックは商品概要欄に記載されている事が多いですが、記載通りのスペックが表示されているパソコン画面の写真もあるか、必ず確認しましょう。

尚、仮に商品概要欄にスペックが細かく記載されていなかったとしても、スペックが分かるパソコン画面の写真があれば、及第点とします。

あと、商品タイトルに大まかなスペックが記載されていると、ポイント高いです。

その理由ですが、やましい気持ちで売りつけたい人間は、低スペックのパソコンを高く売ろうとするので、低スペックを隠したがります。

堂々と、低スペックは低スペックでタイトルに情報を出し、商品概要欄と写真も情報と一致しているのであれば、個人的に信用材料の一つとしてみなして良いと思います。

PON
PON

なるほど、掲載情報からでも出品者の人間性って滲み出るんだね。完全にパソコン初心者をターゲットにした危ない出品者もいるから、もし自分で判断出来なければ、周りのパソコンに詳しい人間に相談しよう!

信用出来る相手か判断出来ない場合

ここまで、パソコンをフリマアプリで購入するにあたり、いくつかの判断基準と確認方法をご紹介してきました。

ただ、ここまでの内容を押さえても、結局相手が信用出来るかどうか、どうしても判断出来ないという方もいらっしゃると思います。

そういった時は、直接出品者と連絡を取りましょう!

基本的には、出品されている商品ページのコメント欄でのやり取りとなりますので、他のフリマアプリ利用者もやり取りを閲覧するという事を予め理解しておく必要があります。

相手に聞きたい事を、きちんと礼儀礼節をわきまえ、言葉もしっかり選んだ上でコメント欄に入力します。

それに対して、出品者が紳士的に返答して頂けるのなら、そのやり取りの中で信用・信頼関係を築いていっても良いかもしれないですね。

あと、あなた自身フリマアプリの利用が初めての場合、あなた自身の購入実績がないので、逆に出品者があなたに対して、懐疑的になるケースもゼロではありません。

そういった可能性を見越して、初めてフリマアプリを利用する場合は、コメント欄にご挨拶をしておくのを忘れないようにしましょう。

PON
PON

いくら画面上でのやり取りとはいえ、画面の向こうにはあなたと同じ人間がいます。結局は、人対人のやり取りにはなるので、もし信用の部分で気になるのなら、しっかり相手に配慮した上でコミュニケーションを取ってみましょう。

まとめ

今回は、フリマアプリでパソコンを買えるのかというテーマで、お話しをさせて頂きました。

フリマアプリでも何でも、もし高スペックのパソコンが少しでも安く買えるのなら、結果オーライです。

ですが、フリマアプリは諸刃の剣です。

普通なら、お店で店員さんと対面でのやり取りの上で購入するところ、相手と直接顔を合わせずに取引をするので、いかなる場合でもハイリスクです。

その為、もしフリマアプリでの購入を検討されたい方がいらっしゃった場合は、必ず予めパソコンに対しての基礎知識を持つか、周りにいるパソコンに詳しい人間に相談しましょう。

この記事を書いた人
PON

本業は治療家だが、既にその枠を超え、独自の資産形成手段と情報網を持つ。現在は、暗号資産市場のAC wallet愛好家として、様々な情報発信をしている。脱サラしてから繋がった経営者・個人事業主・投資家は3年で軽く1000人以上。「環境と経験はお金で買えない。必要なのは信用・信頼。」をモットーに、日々人のお悩み解決につながるビジネスを複数展開。

PONをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました