【超便利】仮想通貨のデビットカード!Hcardとは?使い方は?

池宮
池宮
池宮

こんにちは!仮想通貨が大好き池宮です!

みなさん、「仮想通貨のデビットカード」が存在するのをご存知ですか?

購入したり、投機で儲けた仮想通貨(BTC、ETH、USDT etc)などの仮想通貨をチャージして、普段使っているクレジットカードのように支払いができてしまいます。

今回、ご紹介するのはMaster Cardとして利用出来る「Hcard」です。

Hcardは、Master Cardでクレジットカード決済が出来る店舗であれば、ほぼどこでも決済できる国際ブランドですから決済利用に使えないといった心配はありません。

すごく便利ですよね!

今回は【Hcard】の詳細について徹底解説していきます。

▼下記の記事もオススメ】

Heardとは?

「Hcard」とは仮想通貨に対応したデビットカードです。

この「Hcard」は審査が必要ないので、手軽に利用する事ができます。

【デビットカードとは?】

クレジットカードのように店舗や通販のように利用できるカード。クレジットカードでは利用可能枠の支払いができるが、デビットカードでは口座残高に応じて即時決済がかのう。仮想通貨デビットカードの場合、仮想通貨の残高を利用して即時決済することになる。

今までは仮想通貨を所有していても利用できる場面は限られていましたがこの「Hcard」があれば、このカード1つでマスターカードが対応している世界中のお店でお買い物が出来てしまいます。

またMasterCardのデビットカード機能(プリペイド)に加え、「FitBit」というアプリと連携することで、主要仮想通貨5種類の「管理」「入出金」「米ドルへの振替」も行えます。

仮想通貨の管理だけでなく決済にも利用したい人にとってこれほど便利なデビットカードは中々ありません。

※Hcardの購入方法としてはBTCもしくはクレジットカードで30,000円で購入が可能となり、最短3日でお手元に届きます。

池宮
池宮

仮想通貨で簡単に決済できる仕組みがもっと広がり仮想通貨で決済するのが当たり前の世の中になったら嬉しいですよね。

対応通貨

Heardに対応している通貨は全部で6種類。

・米ドル( USD)

・ビットコイン(ビットコイン)

・イーサリアム(ETH)

・ライトコイン(LTC)

・ビットコインキャッシュ(BCH)

・テザー(USDT)

暗号資産は USDに振替を行い、 ATMで即時引き出しが可能です。

池宮
池宮

ビットコイン、イーアリアム、テザーなど有名どころの通貨が使用できるようになっています。この3つが使えれば、他のマイナー通貨が管理できなくても利用に不便はなさそうですね。

メリット

次に「Hcard」のメリットについて解説していきます。「Hcard」のメリットは主に以下の3つです。

【Hcardのメリット】

・クレジットカード発行不可の人でも発行可能。

・チャージ利用なので使いすぎる心配がない。

・世界中でショッピング可能。

とは言っても、これだけだと「Hcard」のメリットが伝わりにくいと思うので、次の章でこの3つのメリットについて詳しく解説していきます。

誰でも発行可能

クレジットカードの場合、過去に支払いを滞納したことがある人や、直近で自己破産したことがある人は発行することができません。一方でHcardはプリペイドカードなので、どんな方でもご利用が可能です。

審査不要で入会費・年会費は無料なので350USDでカードを発行すれば、カード維持の料金は発生しません。発行の際の決済方法もBTCもしくはクレジットカードでの決済が可能なので、簡単に購入することができます。

諸事情でクレジットカードを所有する事が出来なかった方にとっては、非常に特にオススメです。

池宮
池宮

クレジットカードは、使用履歴や借金、職業など何かと審査が厳しいですからね。

チャージした分だけしか利用できない。

クレジットカードは1か月分のお買い物金額をまとめて翌月以降に銀行口座から引き落としされるのに対してデビットカードではお買い物をしたら即時に引き落とされます。

その為、クレジットカードのように使いすぎる心配はありません。

通常のデビットカードが、指定口座に入金している金額分しか利用できないのと同じようにHcardにチャージしている仮想通貨分しか利用できないようになっています。

池宮
池宮

感覚としては、日本国内で利用出来るPasmoやSuicaなどをイメージするとわかりやすいでしょう。

世界中でショッピングが可能

Hcardが1枚あれば日本だけじゃなく世界中でお買い物が可能です。

Hcardは世界シェアNO.1のクレジットカード会社「マスターカード」と連携していて世界5000万店舗以上の加盟店で利用可能です。

他にも海外旅行に行かれる方には非常に便利な機能があります。

それはHcardにチャージした残高は、「現地の法定通貨」としてATMなどで引き出しが可能です。

銀行ATMはMastercardのマークが付いているところであれば良く、日本国内の場合はコンビニATMであればほとんどが対応しています。

池宮
池宮

詳しくはMastercardのATM検索で確認することができます。

アフィリエイトシステム

Fiatbitには高報酬のアフィリエイトが展開されています。

このアフィリエイトでは永続的に報酬を獲得することもでき、Hcardでも使えるのでかなりお得なアフィリエイトになっています。

なので一人でも紹介が出せる人は必ずチェックするようにしましょう!

Fiatbitのアフィリエイトは大きく分けて2種類あります。

発行手数料アフィリエイト

「カード発行料」のアフィリエイトとは、あなたの「紹介コード」から紹介した相手がアプリをインストールしHcardを発行した時に発生するアフィリエイト報酬のことです。

Heardの発行手数料は現在、500USDのカード発行料が発生するので、その一部があなたに紹介報酬として入ってくるシステムになっています。

利用手数料アフィリエイト

「カード利用手数料」のアフィリエイトとは、あなたが紹介したユーザーが決済や出金などにHcardを利用することで発生する手数料の一部を永続的に得られる報酬のことです。

こちらは単発ではなく、紹介したユーザーがカードを利用するたびに永続的に自分に報酬が分配されるので、一気に普及すればかなりの金額が増やせますよ。

実際にHcardは手軽に現金化できるので、最近は急速に普及し始めて、Fiatbitに関する記事も拡散され出しています。

なので早いうちに自分から紹介を出しておかないと、たくさんのアフィリエイト報酬を獲得することが難しくなります。

ぜひ、可能な方は世間の認知が広がる前に紹介を出していきましょう。

申し込み手順

利用の流れ

【▼利用の流れ】

1 カードを購入

2 カードを受け取る

3 アプリをダウンロード

4 カードを利用

5 カードの受け取りは最短3日なので、購入後すぐに利用可能

Heardの申し込み手順は非常にシンプルです。カードを購入したら、アプリと連携して利用するだけです。簡単な手順は以下のとおりです。

申し込みに必要な情報

カード申し込みに必要な情報は以下のとおりです。

【必要な情報】

1 お支払い方法:銀行振込か暗号通貨を選択

2 姓:苗字を入力

3 名:名前を入力

4 メールアドレス:メールアドレスを入力

5 都道府県:住居の都道府県を選択

6 住所(カード郵送先):現住所を入力

7 暗号通貨支払いの場合の送金元アドレス:仮想通貨で支払う場合、送金元となるウォレットなどのアドレスを入力

8 確認:確認ボタンをクリック

・公式HPはコチラ

・Hカードのご購入はコチラ

【▼解説動画もどうぞ】

仮想通貨デビットカード 【Hcard】 ご利用方法 解説動画

まとめ

Hcardのように普段の買い物で仮想通貨を利用できるサービスが登場することで、仮想通貨を本来の目的で使用する人が増えていくでしょう。

仮想通貨ファンの私にはすごく嬉しく思います。

投機で仮想通貨の保有資産が増えた方は一度、その吐き出し口として1枚このようなカードを持っていても面白いのではないでしょうか?

このサイトでは他にも仮想通貨の案件や、情報を発信していますので、興味のある方が是非覗いていってください。

・公式HPはコチラ

・Hカードの購入はコチラ

▼下記の記事もオススメ】

池宮
池宮

最後まで読んでくださりありがとうございました。

この記事を書いた人
池宮ヒロノリ

・治療家&自由人
・東京の整体会社で3年連続で年間売上ベスト1位獲得。
・ハワイ大学医学部の人体解剖実習修了証アリ。
・AC walletなどを通じて資産運用にチャレンジ中。

池宮ヒロノリをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました