【Win&Mac】初心者脱出!PCを便利に使う操作方法10選

PON
この記事を書いた人
PON

本業は治療家。民間資格:日本姿勢保健均整師会公認 姿勢保健均整師(ボディデザイナー)取得。2018年に独立。

他にも資産運用や稼ぐ手段をいくつも構築しつつ、趣味でクラブDJをやってたりなど、基本自由人。

ガジェット系も好きで、気に入った物はブログでも紹介します。

PONをフォローする

<本記事を読むオススメな人>

□PCを買ったばかりで使い方が分からない人

□PCの作業効率を上げたい人

□WindowsとMacの操作の違いを知りたい人

PON
PON

こんにちは!

自由な治療家のPONです。

前回に引き続き、PCに関する情報をご紹介させて頂きます♪

前回はPCを購入するコツを紹介させて頂きました。

まだ御覧になってない方は、こちらからどうぞ!

今回のテーマは、PCを便利に使える操作方法のご紹介です。

どちらかというと、PC初心者の方向けに選んだものばかりですので、もしかしたらPCについてある程度詳しい方は物足りないかもしれませんが、ご容赦下さい。

ちなみにWindowsとMac両方で使える技もあれば、それぞれ独自の操作方法もあります。

それでは、早速いってみましょう!

PON
PON

今回はPCを使う上で最低限覚えておくと、作業が楽になる操作方法を紹介します♪実際にやってみると、どれも簡単だよ!

Windows&Mac編

コピー&ペースト

まずは、これを紹介しなければ始まりません!

その名も「コピー&ペースト」、通称コピペです♪

これは、あらゆる場面で使える技です。

操作はマウスを使っても出来るのですが、今回はショートカットキーという操作方法をご紹介します。

尚、この後ご紹介していく操作方法も、基本的にはショートカットキーが中心です。

コピー&ペーストは、コピーの操作とペースト(貼り付け)の操作の二段構えとなります。

まず、コピーの操作からです。WindowsとMac両方の操作をご紹介します。

Windowsの場合は、「Ctrlキーを押しながらCキーを押す」

Macの場合は、「commandキーを押しながらCキーを押す」

続いて、ペースト(貼り付け)の操作です。

Windowsの場合は、「Ctrlキーを押しながらVキーを押す」

Macの場合は、「commandキーを押しながらVキーを押す」

実は、WindowsとMacで操作はそこまで変わりません。

ちなみにCキーをXキーにすると、カット(切り取り)操作になります。

また、WindowsのCtrlキーの役割は、Macの場合はcommandキーとなります。

コピー&ペーストを使う機会は、こういった時です。

コピー&ペーストの使い所

・Officeソフトの作業中の文字列やセル(Excel)のコピー
・フォルダやファイルのコピー
・Web閲覧中のURLコピー

例えば、こんな感じです!

ウィンドウの簡易切り替え

PCで作業していると、フォルダやインターネットブラウザ、officeソフトやゲーム画面など、多くのウィンドウを表示させている場合ってありますよね。

マウスなどで、いちいちウィンドウを選んで切り替えるのも、正直煩わしいです。

そういう時に便利になるのが、ウィンドウの簡易切り替え機能です。

操作方法はいたって簡単。

Windowsの場合は、「Altキーを押しながらTabキーを押す」

Macの場合は、「commandキーを押しながらTabキーを押す」

そうすると、ウィンドウの切り替え画面が表示されます。

そのままAltキー(commandキー)を押しながらTabキーをトントン押していくと、切り替えたいウィンドウを選ぶ事ができます。

実際の画面は、こんな感じです。

ちなみにウィンドウの簡易切り替えは、かなり使えます。

PCで作業する上での基本操作の一つです。

これを知っているのと知らないのとでは、作業効率が大幅に変わりますので、是非覚えておきましょう。

一つ前の状態に戻る

Office系のソフトウェアやブログ作成などで作業をしていて、操作を誤ってしまい、一旦操作をする前まで画面を戻したい時ってありますよね。

Office系のソフトウェアなら、編集タブの中に「元に戻す」といった項目が用意されていて、マウス操作で行う事も出来ますが、例のごとくショートカットキーも用意されています。

それが、こちらです。

Windowsの場合は、「Ctrlキーを押しながらZキーを押す」

Macの場合は、「commandキーを押しながらZキーを押す」

PC操作に慣れてきた人は、比較的使う事が多いと思います。

自分もExcelで表計算をしている時に、数式を間違えて入力した場合によく使います。

例えば、こんな感じです!

全てのウィンドウを最小化

ウィンドウを沢山開いている状態で、デスクトップの画面を表示させたい場面はよくあると思います。

ウィンドウを一つ一つ閉じたり最小化するのは、正直煩わしいですよね。

そんな時に全てのウィンドウを最小化するショートカットキーが、とても役に立ちます。

Windowsの場合は、「Windowsキーを押しながらDキーを押す」

Macの場合は、「optionキーとcommandキーを押しながらHキーとMキーを押す」

Macだけ、少し操作方法が複雑ですが、慣れればそんなに気にならなくなります。

例えば、こんな感じで、ウィンドウがごちゃごちゃ開いているとします。

最小化の操作をすると、一発でこんな感じになります!

上書き保存

Office系のソフトでビジネス書類を作成している時は、フリーズなどでファイルが消失しないように、こまめにファイルを保存する癖をつけておくと良いと言われます。

そんな時、上書き保存のショートカットキーを使えば、ほぼノータイムでファイルを保存する事が出来ます。

Windowsの場合は、「Ctrlキーを押しながらSキーを押す」

Macの場合は、「commandキーを押しながらSキーを押す」

これでPCがフリーズしても、安全ですね♪

スクリーンショットを撮影し保存

これはブロガーとしては必須の機能ですね。

また、ビジネスマニュアルを作成する際なども、スクリーン画像が必要となりますので、頻繁に使う機会はあると思います。

Windowsの場合は、「Windowsキーを押しながらPrintScreenキーを押す」

Macの場合は、「commandキーとshiftキーを押しながら3キーを押す」

こちらもMacのみ少し複雑な操作方法ですが、慣れれば問題ありません。

ちなみに最近のMacはタッチスクリーンが搭載されておりますので、タッチスクリーンにスクリーンショットの機能を設定しておけば、ワンタッチで行えます。

PON
PON

ここまでは、WindowsとMac両方とも共通している技でした!ここからは、それぞれ独自の操作方法を紹介していくよ!

Windows編

ウィンドウを閉じる

ウィンドウをまとめて最小化する操作方法はご紹介しましたが、今回はウィンドウを閉じる操作方法です。

「Altキーを押しながらF4キーを押す」

例えば、PC作業を終えた時、沢山ウィンドウを開いていたとして、その時に一つ一つをマウスで閉じていくのは煩わしいですよね。

そういった時にAltキーを押しながらF4を連打していくと、どんどんウィンドウが閉じられていき、最終的にはシャットダウンの確認画面まで、この操作方法で進める事が出来ます。

PC画面をロックする

これはビジネスシーンで、よく使う機能ですね。

PC作業をしていて、途中で離席したくなった時、情報保護の観点でPC画面のロックを義務付けられている会社も多いと思います。

「Windowsキーを押しながらLキーを押す」

ちなみにロック状態の画面は、こんな感じです。

尚、ロック状態を解除するには、何かしらキーを押すとパスワード入力画面になるので、そこから元の画面に戻す事が出来ます。

PON
PON

Windowsで使える操作方法を二つ紹介してみました♪
さあ、最後はMac編です!

Mac編

右側の文字を消す

Macユーザーの中で、文字を消す際、WindowsでいうDeleteキーはないのか!?とお困りになってしまう方は多いのではないでしょうか。

Windowsの場合は、左側の文字を消す際はBackSpaceキー、右側の文字を消す際はDeleteキーがあります。

分かりやすく見せると、こんな感じです。

要は、Macの場合は右側を消すキーが用意されていないのです!

ちなみにMacにはdeleteキーがありますが、これはWindowsのBackSpaceキーと同じ役割です。(ややこしいですねw)

Macで右側の文字を消す場合は、操作方法が二つあります。

「controlキーを押しながらDキーを押す」

         or

「fnキーを押しながらdeleteキーを押す」

個人的には前者の操作方法をよく使います。

慣れればWindowsのDeleteキーよりも速い感覚があります。

カーソルを行頭に移動

これは覚えておくと何気に便利な技です。

ブログやプログラミングでも頻繁に使用する機会はあります。

自分もブログは勿論、プログラミングも勉強中なので、これを使えるとコードを書く作業がかなり楽になります。

「controlキーを押しながらAキーを押す」

例えば、これは自分の整体のHPのコードを書いたものですが、カーソルがここにあるとします。

この状態でcontrolキーを押しながらAキーを押すと・・・

カーソルが一気に先頭にいきます!

PON
PON

Macは独特の操作方法が多いけど、使いこなせると作業効率を
大きく上げられるから、覚えると楽しいよ!

まとめ

今回は、初心者脱出!PCを便利に使う操作技10選」というテーマで、ご紹介させて頂きました!

最低限ここまでの操作方法を覚えて頂ければ、PCを楽しく使えるようになりますので、是非色々試しながら覚えてみて下さい。

実はWindowsもMacも共通している操作方法は多いので、PC初心者の方はどちらからでも入って良いと思います。

もし、選択に迷っている方は、以下の記事もオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました