魅惑の上腕二頭筋!上手に鍛えよう!

湯本
この記事を書いた人
ゆも

・写真の様な顔してるって良く言われる・・・。
・整体師歴10年以上。休日にリラクゼーションと整体を出張でやっています
・スポーツ指導者をしていた経験がありプロスポーツ選手を目指していました。怪我や病気も多かったのですが、元気に頑張っています!
・一児の娘の父

ゆもをフォローする
(°▽°)湯本
(°▽°)湯本

皆さんこんにちは!

YMTSリラクゼーション整体の湯本です。

この記事を読むのに向いている人

1、筋トレが好きな人
2、筋力トレーニングに興味がある人
3、上腕二頭筋について知りたい人
4、上腕二頭筋が筋肉トレーニングをしても太くならない人

上腕二頭筋を見せることは力強い男性のイメージを作り出します!
やはり、最初に目が行くのは顔だったり魅力的なパーツの部分が多いと思いますが、やはり筋肉!特に上腕二頭筋は半袖を着ていれば必ず目に止まる見え易い部分ですよね?

私も選手を目指していた時代に上腕二頭筋を意識して鍛えていた事があり、やはり大胸筋とかに比べ鍛えやすく、すぐに効果が目に見えてわかり易い為、他の部分も疲れて厳かになってしまいますが、効果が一部分でも出ているところがあると、他の部分も鍛えようと思えるので、損はないと思います!

そんな男子にも女子にも魅力的な上腕二頭筋のお話しをしていきます!
それでは、行ってみよう!

上腕二頭筋

まず初めに上腕二頭筋の事を知りましょう!
人間の上肢の筋肉です。肘関節を屈曲した際によく浮き出る筋でよく「力こぶ」と呼ばれている部分になります。

上腕二頭筋の名の通り起始部が長頭と短頭に分かれており、長頭は肩甲骨関節上結節から、大部分は橈骨粗面に停止する様になっています。
短頭は肩甲骨烏口突起から、停止部は長頭と同様です。

作用としては前腕の屈曲と回外(肘を90°で固定し手のひらを上に向ける動作)で上腕二頭筋が作用します。
屈曲すると上腕筋や烏口腕筋なども一緒に動いてしまいますが、前腕の屈曲をする主な筋は上腕筋です。

ここまで大丈夫ですか?大丈夫ですね!٩( ‘ω’ )و

上腕二頭筋を鍛えるメリット

上腕二頭筋を鍛えるメリットをお話ししたいと思います!
上腕二頭筋を鍛えるメリットってなんだろう?と思いますよね?

実は、上腕二頭筋を鍛える事でいい効果が得られる事があるので、お話ししていきたいと思います!٩( ‘ω’ )و

腕の見栄えが良くなる

一番は、腕の見栄えが良くなります!
やはり、男性も女性も腕は魅力を感じ安いところではあります。
逞しい引き締まった腕はとても素晴らしいです!

鍛えられた上腕二頭筋はファッションの着こなしも良くなります
また、筋力トレーニングの効果が目に見てわかり易い為、モチベーションも上がりやすくなります!٩( ‘ω’ )و

パフォーマンス向上

上腕二頭筋は物を持ち上げたり、引っ張ったりする動作がある為、日常的な動作が楽になったりします。
また、上腕二頭筋の拮抗している筋肉は上腕三頭筋なので、投げる動作や振り下ろす動作などでも補助筋として活躍しています。

スポーツの分野でも、バスケットボール、野球、格闘技、砲丸投げ、ウェイトリフティングなど様々な分野で生かせる為、かなりのメリットがあります!

メリットはこんな感じで、上腕二頭筋を鍛えると、スポーツ面だけでなく日常生活、モチベーションや自信にも繋がりそうですよね!
みんなで、頑張って上腕二頭筋を鍛えてみよう!٩( ‘ω’ )و

上腕二頭筋の鍛え方

上腕二頭筋の鍛え方についてお話ししたいと思います!

上腕二頭筋の鍛え方なんて、ダンベル持って上げたり下げたりすれば鍛えられると思っていませんか?
そんな鍛え方ではダメです!筋肉が悲しみます!(つД`)ノ

しっかり自分に合った鍛え方がありますので、そちらをご紹介していきます!
主にダンベルの類での鍛え方を紹介していきます!

腕、肘の確認

カールは曲げる動作の事を指します。

まず、ご自身の腕を伸ばした時の肘の形を確認してください。
この時に腕が真っ直ぐなのか、それとも肘が内側に入っているのか、肘が外側に開いているのか確認が必要です。

あまり知られていないかもしれませんが、上腕二頭筋を鍛える上で大事な事です。上腕二頭筋を大きくしたいのに大きくならない。。。引き締めたいのに上手く引き締まらない。。。などは、自分の腕の角度にあった筋力トレーニングが出来ていません!

しっかりと確認してくださいね!٩( ‘ω’ )و

腕が真っ直ぐ

腕が真っ直ぐな方は、下ろす時と上げる時に腕が必ず真っ直ぐになる様に意識してください。
また、ジムなどで、M字になっている器具などを使うと腕が真っ直ぐな人には効果が薄いです。なぜなら、力が外側に逃げてしまい上手に負荷が掛からないからです。

肘が内側

肘が内側に向いている方は、手の角度が重要になっており手首が真っ直ぐになる様に上げたり下げたりする必要があります。

そうしないと、力が分散されて違うところに負荷が掛り上腕二頭筋が鍛えられにくいと言う事が起こります。ダンベルでは、手首から肘までがをげたり下ろしたりする時に真っ直ぐになる様に意識してください。ジムでのM字の器具なら、外側の部分を持ってやると効果があります。

肘が外側

肘が外側に向いている方は、基本内側に向いている方と同じですが、手が内側に入っている事で、脇を締めながらでも上腕二頭筋にダイレクトに効果が出てきます。

もちろん、手首の角度は意識してくださいね!
ジムでのM字の器具は内側を持つと効果があります!

また、低負荷高回数は引き締めるのに効果的です。高負荷低回数は筋肉を太くするのに効果的です。最大筋量は3回で限界の重さです!
まずはご自身が出来る重さで無理せずに行ってください。

上腕二頭筋をより綺麗に見せる為に

上腕二頭筋を綺麗に見せる為には、上腕三頭筋、三角筋、などのバランスが重要になってきます。片方だけに偏った筋トレではバランスに欠けてしまい、見た目も悪くなるばかりかケガの可能性も出てきてしまいます。

上腕三頭筋は、伸ばしたり押したりする力です。特に上腕二頭筋と上腕三頭筋は切っても切れない縁で繋がっています。

上腕二頭筋を鍛えたら、特に上腕三頭筋も鍛えると、カッコよく見せる事が出来る様になります。

上腕三頭筋の鍛え方(easy)

上腕三頭筋の鍛え方です。


低めの机やベンチなどを使ってできるトレーニングです。後ろ向きになり、机の端に手をつき、腕を曲げながらお尻をゆっくりと上下させます。こうする事で、筋肉に負荷が上手に掛かります。

腕立て伏せも簡単に出来る上腕三頭筋の筋力トレーニングですね!
初心者の方は立ったまま壁に手をついて肘を曲げたり伸ばしたりするのも効果はあります。
急激に普段から鍛えている人と同じ様にすると怪我の原因になるので気をつけましょう!

次第に慣れてきたら、床に手をつき膝もつきながら普通の腕立て伏せを行っていきましょう!٩( ‘ω’ )و

まとめ

上腕二頭筋の鍛え方を紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?
上腕二頭筋を鍛える事で自信に繋がったり、モチベーションが上がったりファッションが上手に着こなせたりいい事尽くしです!

鍛えた事が見え易い筋肉なのでより目で見て簡単に刺激がもらえる部分なので、とてもおすすめです!

筋力が上がると代謝も上がるので、自然と痩せやすくなる効果も期待できます。

本当にいい事尽くしの筋肉ですので、是非鍛えてみてくださいね!٩( ‘ω’ )و

下記記事もおすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました