【商品レビュー】リングフィットアドベンチャー1か月続けた結果

池宮
この記事を書いた人
池宮ヒロノリ

・治療家&自由人
・東京の整体会社で3年連続で年間売上ベスト1位獲得。
・ハワイ大学医学部の人体解剖実習修了証アリ。
・AC walletなどを通じて資産運用にチャレンジ中。

池宮ヒロノリをフォローする

<本記事を読むのにオススメな人>

・リングフィットネスアドベンチャーを購入するか迷っている人

・リングフィットネスアドベンチャーの効果を知りたい人

・リングフィットネスアドベンチャーの評判を知りたい人

池宮
池宮

こんにちは!

都内で整体師をしている池宮です。

みなさん、リングフィットネスアドベンチャーってゲームは知っていますか?

今、自宅で仕事する人や遊ぶ人が増えると同時に健康ブームが到来し、2019年に発売したゲームなのに、どの店でも売り切れが続出している大人気のゲームです。

そんなリングフィットネスアドベンチャーを私も1か月間、友達に借りてやってみたのですが、効果がやばかったんですよね。

本記事では私がリングフィットネスアドベンチャーを1か月試した商品レビューになります。

ぜひ最後まで読んでいただけたら幸いです。

【▼下記の記事もオススメ】

リングフィットネスアドベンチャーとは?

Nintendo Switch リングフィット アドベンチャー TVCM 冒険篇1

リングフィットネスアドベンチャーは2019年10月18日(金)に発売されたNintendo Switch専用のフィットネスソフトです。

価格はメーカー希望小売価格:7,980円+税

発売当初は、新垣結衣さんのCMで話題になりましたよね。

それが、最近はリモートワークをする方が増えていたり、ジムがやっていない事もあり運動不足を解消するために購入する人が続出し品切れが続くゲームになります。

このゲームは太ももにレッグバンドを装着しリング状のコントローラー(リングコン)を使いながら身体を動かしていきます。

【商品レビュー】私が実際に試した結果。

私は職業柄(整体師)、セルフケアにはすごい興味があったので、1か月限定で、このブログを一緒に書いてるPONさんから2020年3月〜4月の間、リングフィットネスアドベンチャーを貸してもらいました。

以前の私はゲームというものにあまり興味がなく、、、

「ゲーム=時間の無駄」

という概念がありましたが、実際にやってみるとこれがまたすごい。

小学校の頃にやったポケモンが最後だった私からすると、ものすごいクオリティが高く、ゲームの内容も素晴らしくかなり楽しむことが出来ました。

RPG要素がありながらもしっかり体を鍛えられます。

リングコンと言われるこの輪っかを引っ張ったりするのですが、

想像以上にこのリングが硬く、何回もやっていると腕がプルプル震えてくるくらいハードなトレーニングでした。

こちらが1か月試した私の腹筋の画像です。

まだまだ割れ目がちっこいので「筋トレ・ガチ勢」からしたら笑われるお腹ですが一か月という短期間で腹筋を割ることができたのは、かなりの収穫でした。

自分の記録や消費カロリーが勝手に計算されるだけでなくどの部位に効果があるかなど、ゲームが教えてくれるのでトレーニングのしやすさがありました。

自分はかなりの面倒くさがりやなので一人で、記録をつけろって言われたら絶対にやらなかったので管理能力が低い方には特におすすめですね笑

実際にやってわかった【良い点】

圧倒的コストパフォーマンス

<リングフィットネスアドベンチャーのここがスゴイ!>

8000円という圧倒的、コスパの良さ。

仮にジムに通うことになったら、費用がかかりますよね。

ジムの値段はおおよそ月会費で約8000円かかるので年間に換算すると

9600円。。約10万円かかります。

しかしリングフィットネスアドベンチャーは税込9000円でソフトは使い切りで年間使っても同額のまま。

ジムと比べても圧倒的なコスパをほこります。

またジムでは、自分が使いたい器具が誰かが使用している場合、順番待ちがあり、中々鍛えたい部位を自分の好きなタイミングで鍛えられないと言う事がありますが、リングフィットネスアドベンチャーは様々な運動メニューをこなす事ができるのでそう言ったジムのマイナス面を感じない良さがあります。

圧倒的手軽さ

<リングフィットネスアドベンチャーのここがスゴイ!>

細切れ時間でもしっかり鍛えられる。

リングフィットネスアドベンチャーの最大の良さは何より圧倒的手軽さです。

ジムに行く必要もなければ、機材をそろえる必要もなく、Switchさえあれば、あとはソフトを購入するだけで準備が整います。

私の場合は1日1時間を目安にゲームをプレイしていましたが、中には普段忙しくてまとまった時間を取れない方も多いですよね。

忙しい方でも1日15分を2回に分けてトレーニングをしたりすることもできる良さがあります。

これって実際にジムに通っていたら中々出来ないですよね。

住んでいる場所の近くにジムがあるなら話は別ですがジムに行くのにも時間がかかりますから。

数値の記録

<リングフィットネスアドベンチャーのここがスゴイ!>

どれだけ走ったか、どの筋トレをどれだけやったのかが数値化して記録してくれる。

リングフィットネスアドベンチャーでは、どれだけ走ったか、どの筋トレをどれだけやったのかが数値化されます。

この作業って実際に自分でやろうと思うとめちゃくちゃ面倒くさい作業ですよね。。。

アップルウォッチのようなウェアラブル機能を使えば、ジムでの運動を記録することはできますが中々マメな人じゃないと長くは続けられません。

運動量がわかると、運動を頑張るモチベーション維持が保つことができます。

「これだけ頑張ったんだから続けよう。」

「こんなに体力がついてきたからすごく嬉しい」

と言う心理的な効果があり運動を続ける楽しさを実感できるはずです。

褒めてくれる仲間がいる

<リングフィットネスアドベンチャーのここがスゴイ!>

運動中にトレーナーのように励ます仲間がいる。

筋トレをしていてしんどくなってしまうと、弱い心がどこからともなく湧いてきますよね。

筋トレは本当に孤独な作業でライザップや、ジムでトレーナーをつけている方ならまだしも一人でトレーニングする場合、その孤独に打ち勝たなくてはなりません。

しかしリングフィットネスアドベンチャーでは、例えばスクワットを1回行うたびに

「よしよし!」

「キレッキレ!」

「ナイス!」

というように仲間のリングが褒めまくってくれます。

本当にしんどい時にそういう声があるないでは、限界からの踏ん張り具合が違うなあというのを感じました。

極限まで自分を追い込む事ができる良さがこのゲームにはあります。

実際にやって【微妙だと思った点】

イカサマをしてもバレない

<リングフィットネスアドベンチャーのここが微妙!>

微妙な誤差がありトレーニングしていて、たまにイライラする。

リングフィットネスアドベンチャーはwiifitのインストラクターに似たガイド役の「ミブリさん」が運動のサポート役として存在しています。

でも太ももホルスターとリングコンでは微妙な誤差はキャッチしてくれませんので多少、エクササイズを手抜きしてもバレずに済んでしまいます。

 

私も長時間、ゲームをプレイしていて、体力の限界を感じた時、スクワットのラストで少し膝を曲げず、カウント稼ぎをしたのですが、、、

全くバレませんでした。。。苦笑

また、ももを上げる運動もあり、それも少しズルをしてしまったのですが、「しっかりできました」と逆に褒められるありさま。。。

いや、それはさすがに厳しく指摘してくれよ!と思ってしまいました。

騒音になり近所迷惑

<リングフィットネスアドベンチャーのここが微妙!>

アパートに住んでいる人は近所迷惑になるリスクがある。

リングフィットネスアドベンチャーをしていると、プレイ中、

「寝転んだり起きたり」

「足をどんどん」

するものが沢山あります。

私は家賃6万円の安いアパートに住んでいることもあり、ドタドタするとお隣さんにすごく迷惑なので夜にプレイする時はどうしようかということで少し悩みました。

そこで、良い閃きがあり、ヨガマットを地べたに引き、行ったところ、騒音レベルが3分の1程に減り、騒音の問題が軽減されました。

また、フィットネスアドベンチャーをやる時は地べたでプレイすると思うのですが、裸足で腿上げなどをすると足にかかる負担が靴を履いている時と比べて衝撃度合いが高まります。

なので膝や足首が悪い方などはヨガマットを引くことでクッション材となり足の負担が減る効果も期待できます。

リングフィットネスアドベンチャーには、騒音と体の衝撃を和らげるためにも是非、ヨガマットを購入することをお勧めします。

 
 

レッグバンドがずれ落ちる

<リングフィットネスアドベンチャーのここが微妙!>

レッグバンドが、ずれ落ちて意識が削がれるリスクあり。

レッグバンドがずれるのにも気をつけたいポイントです。

私が試した感じだと、レッグバンドは、速乾性があり、表面がツルツルしているポリエステル素材のトレーニングウェアとかなり相性は悪いと感じました。

バンド部分は伸縮性のあるゴム素材になっているのですがずり落ちないように無理やりきつく締めると太ももが鬱血しそうになるので、過度な締め付けも避けたいところですよね。

運動全般に言えることですが、トレーニングをする上では正しい姿勢をキープすることは非常に重要で、その姿勢次第で、同じ時間の中でも効率的に体を鍛えることができます。

しかしトレーニング中にレッグバンドがズリズリと膝の近くまで落ちてくると何度も上げなおしたり、落ちないか気になって意識が削がれたり、落ちないようなフォームで運動することになり、運動効率が落ちてしまいます。

なので、フィットネスアドベンチャーをする際はズボン選びはしっかりと行うようにした方が良いですね。

池宮
池宮

レッグバンドがずれてくると、正常にカウントされないことがあります。腿上げの時にカウントされないと、地味にストレスです。笑

 

みんなの口コミ(商品レビュー)

ではここで、世間の人がリングフィットネスアドベンチャーに対して実際にどのような感想を持ったのか調べてみましたので、ご紹介いたします。

基本的に良い口コミが溢れていて、悪い口コミは筆者が調べた限りではありませんでした。

良い口コミ

凄い楽しいという意見

■効果

悪い口コミ

良い面ばかり口コミで書いてあると、つい夢のようなアイテムだと勘違いしてしまいますが実際には上記(微妙な点)で挙げたように少し微妙だと感じる部分もありました。

まとめ

リングフィットネスアドベンチャーはゲームの楽しさをうまくいかして継続的にトレーニングができる素晴らしいゲームです。

なおアドベンチャーはクリアした後に周回のような要素も用意されているので私もクリア後のモードをプレイ中で、今後も楽しく運動を継続できそうです。

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、このゲームは、運動が苦手な人にとって体を動かすことの楽しさや快感を芽生えさせてくれるゲームです。

普段、ジムに通っていて運動を継続できる人には必要ないと思いますが、運動をやっても3日坊主で終わってしまうような方にはすごくおすすめです。

気になる方は是非購入してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました